メモリを増設したいときの便利ツール - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

合資会社AJ Webプロデューサー
東京都
Webプロデューサー
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

メモリを増設したいときの便利ツール

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
無料ソフト・サービス アプリケーションソフト
こんにちは!AJハシグチです。
春の嵐が吹き荒れるころですが花粉症のみなさまにはお見舞い申し上げます。


メモリを増設するときにハードを開いてスロットを確認しなくても!




なぜかメモリを増やしたいというご相談をよく受けます。

私はハード屋さんではないのですが・・・(^o^?


そんなときは、お手持ちのパソコンの型などをみて、メーカーサイトで必要なことを調べます。
実際に自分でとなると、ハード(パソコン本体)を開く作業が必要です。


メモリ増設手順としては




1.ハードを開けて、メモリを差し込むスロットが空いているか調べる

2.スロットの状況、作業の内容、パソコン自体の動き、などを考慮し増やすメモリ容量を決める

3.購入したメモリを差し込む


☆その際データのバックアップは必ずしておきます。


といったところですが、1.のハードを開ける というのは結構手間がかかります。プラスとかマイナスとかのドライバーも必要ですし。


そこでこのフリーソフトSIWの登場です




SIW(System Information for Windows)をインストールすると、システムパーツの情報をまとめて表示してくれます。

ウィンドウ左のサイドバーから ハードウェア →メモリ をクリックすると、右側に詳細を表示します。

するとスロットの数、使用しているスロット、メモリの容量などが一発でわかるのです。


ちなみに、写真はスロットはふたつ。ふたつとも使用しており、それぞれが256MB(合計512MB)です。

お客様にハードを開けてスロットを見てください。と言っても通じないか敬遠されることが多いときなど特にこのソフトは重宝しています。



インストール方法




1. http://www.gtopala.com/ へアクセス

2. 上部メニューの Download をクリック

3. Download(Freeware Version)の SIW With Installer をクリック

4. Siw-setup.exe を保存、または実行

5. ウィザードに従い Next で進む

6. インストール完了後、スタート →プログラム →SIW →SIW を選択して起動

7. メニュー Tool → option から Japanese を選択 保存

8. SIWを再起動

9. ウィンドウ左のサイドバーから ハードウェア →メモリ をクリックすると、右側に詳細を表示します。


今回はWeb制作から離れてしまうコラムだったかもしれません。

とはいえ、Web制作で画像を・・・たとえばイラストレータやファイヤーワークスなどで大きなファイルを扱う場合にはメモリは大きい方がよいですし、Win Vistaであれば最低2GBは必要です(動きが遅い・・・)。
と無理やり関連づけてみました。


便利にお役立ていただければうれしいです。

それでは、よい週末(3連休!?)をお過ごしください。


SIWのサイト
http://www.gtopala.com/
対応 Win XP and Vista

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / Webプロデューサー)
合資会社AJ Webプロデューサー

「顧客から反応のある」Webサイト制作でネット販売を強化します

「見やすく、わかりやすい」をコンセプトとして、費用対効果の高いサイト制作を提供しています。ECサイト運営の知識やノウハウを惜しみなく伝授するスタンスは定評が高く、サイト立ち上げ後の丁寧なインストラクションは高い満足度を獲得しています。

カテゴリ 「無料ソフト・サービス」のコラム