お客様が手を伸ばした、その先には - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

今井 英法
マハロマーケティング合同会社 PRコンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

お客様が手を伸ばした、その先には

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
広報・PR|マーケティングでPR
マハロマーケティング
PRコンサルタント、ローコスト・ブランディング・プロデューサー
今井 英法(いまい ひでのり)です。

マハロPR塾へ、ようこそ。

今日のテーマは


お客様が手を伸ばした、その先には




グローバル企業(髭剃り)の東京支社長と、
話す機会がありました。

マスメディアでの広告、PR、SP、いろいろと
集客の手段について、
お互いにアイデアを出していきました。

そして、陳列棚でのPOPが、一番重要、という結論に至りました。

PR、広告で商品を知って、スーパーに行く、
A社の商品の隣には、ライバルB社の商品が置いてあります。
両方を見比べます。

それで、何となく、良かったB社の商品を買いました。

A社はB社のために、多額の金額を払っているようですね。

ダイレクトマーケッターのジョセフ・シュガーマン氏曰く
人は感覚で買い物をし、その買い物を理屈で納得する。

最近では、手書きのPOSをコンビニで見かけます。
購入していただく時は、クロージング段階です。

このクロージングで、あと一工夫のPRできないでしょうか。


ご参考になれば、幸いです。
では、また次回のマハロPR塾でお会いしましょう。


メルマガ[マハロPR塾]考えるマーケティングPR思考