「止血」と「体質改善」 - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「止血」と「体質改善」

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
人材育成
中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は人材育成についてのお話です。

不況の影響で仕事が激減している。
最近よく聞く話です。

資金繰りなど短期的に求められる対応をとることは、事業を継続していく上でもちろん必須です。
あるいは、従業員総出で営業活動を展開するといった対応を実施している企業もあります。
慣れない営業活動に苦労することもありますが、会社全体で危機感を共有することも重要です。

一方で、経営者としては長期的な視点での対応を忘れてはいけません。
長期的な視点での自社の差別化要因を明確にする、自社の強みを徹底的に伸ばす、弱みを改善するなど、不況の今だからこそ、腰を据えてじっくり取り組めることもあるはずです。

短期的な視点での「止血」と長期的な視点での「体質改善」の重要性は変わりません。

不況の時だからこそ人材育成に真剣に取り組む。
こういった地道な取り組みが、長期的な企業成長の鍵を握っています。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「人材育成」のコラム

文書作成力(2016/12/01 10:12)

常に時間の余裕を持つこと(2016/11/08 10:11)

悩めるCIO(2016/10/26 10:10)

人が育つための環境(2016/10/19 10:10)

プロフェショナルの言葉(2016/10/15 13:10)