「大学全入時代」の“一期生” - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「大学全入時代」の“一期生”

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアカウンセリング 就職活動(新卒)
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/0903/09/news008.html

とても興味深いコラムがあったのでご紹介です。

千葉市にある敬愛大学の「キャリアセンター」でセンター長を務める高田茂さん(57)
のコメントの一部なのですが、まさに私もそう感じています。

「キャリアセンターと就職課の違いはキャリア教育を施す点。つまり『生きていくためにはどうするか』を教えるということです。うちの学生が有名大生に勉強で勝てることは絶対にない。ただ、社会に出て、同じ営業という仕事でなら勝負できる可能性はある。こんな時代だからこそ、学生には20年後の逆転を目指してもらいたいのです」


学生に危機感を持ってほしいとまでは言いませんが、
今、自分が置かれている現状や取り巻く社会、
そして何より自分自身がどう在りたいか、どう生きたいのか、
まずはそこに取り組んでほしいと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「キャリアカウンセリング」のコラム