経営戦略の位置付け - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

神奈川県
経営コンサルタント
080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月05日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

経営戦略の位置付け

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
経営戦略
中小企業診断士の長谷川進です。こんにちは。
今日は経営戦略の位置付けについてのお話です。

経営戦略を策定する際には、経営戦略の位置付けについて再確認しておきたいものです。

・経営理念は「企業の根本的な目的(使命)、ビジョン(将来像)、バリュー(価値観)」を表しており、経営戦略のWhy(何のために=目的)である。
・経営目標は「企業が達成しようとしている具体的で測定可能な業績のターゲット」を表しており、経営戦略のWhat(何をする=目標)である。
・経営戦略は「経営理念と経営目標を達成するための手段」である。

経営理念、経営目標、経営戦略と続く流れを意識することは当り前のように感じますが、実際に議論を進めていくとついつい忘れがちです。

経営戦略の議論をする際には、このような当り前のことについての共通認識を図っておくことが重要になります。

横浜で働く中小企業診断士長谷川進のブログ

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(神奈川県 / 経営コンサルタント)

新規事業成功の鍵は、リスクヘッジを考えた事業戦略策定にあり

日本アイ・ビー・エム在籍時の15年間に多数のITプロジェクトに参画しました。その経験から、「新規事業が失敗する場合の多くは、構想段階に問題がある」と考え、リスクヘッジを根底においた事業戦略の策定、プランニングを行っております。

080-5450-9751
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営戦略」のコラム

世代交代(2016/11/17 09:11)

業務の効率化や標準化(2016/10/27 10:10)