建築の記念の七宝焼き - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

鈴木 克彦
株式会社マクス 代表取締役
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

建築の記念の七宝焼き

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
次世代パッシブソーラー【そよ風】搭載の家 富士市 パッシブソーラー【そよ風】の家
「そよ風の家」のコラムでご紹介して参りましたが、いよいよ完成見学会となりますので、シリーズで今までの作業風景をご紹介させて頂こうと思います。

この家は、次世代パッシブソーラー「そよ風」を搭載し、構造材は厳選された紀州の杉と桧で組み上げた、こだわりの木の家です。

お客様と紀州の山にまで出向き、工場の見学をした所から始まり、
左官の漆喰塗り、
七宝の引き手作りなど、
お客様と一緒に造り上げた、手造りの自然素材の家です。

見学会の詳細はこちらです。


さて、今回は、七宝焼き。

そもそも七宝(しっぽう)とは、仏教の言葉で、極楽浄土を飾る七つの宝石のことで、「七宝焼き」は、これらの宝石のように、絢爛で高貴であるところから名付けられたそうです。

建築と七宝?

話は工事着工前に遡ります。
契約の打合せの頃、お施主様の奥様が、以前七宝焼きを趣味でやっていたことが判明。
それなら襖の引き手を作りましょう、とご提案したのです。

写真は、お施主様の奥様の作業風景を撮らせていただいたものです。
その時の様子の続きはブログのこちらのページでご覧下さい。

そして、実際に取り付けたものの一つがもう一枚の写真。
取り付けた際の続きはこちらのブログのページです。


世界に一つだけの我が家が出来上がりました!


尚、次世代パッシブソーラー【そよ風】システムについては、こちらをご覧下さい。
施工:株式会社マクス