振り回されない自分であるために - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

振り回されない自分であるために

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアカウンセリング
毎日、不況や経済や政治不安のニュースが流れてきます。
それ以前に、自分の身の回りの生活の不安も多々ありますし、
将来に対する不安もたくさんあります。
私自身も時折、先々の不安で落ち込んだり、折れそうにもなります。

ただそんなとき、立ち返るべき場所を自分で意識し、
自分が作り上げた不安に巻き込まれないようにしています。

実際に起こっていることから目をそらし、先々の不安のせいにして
現実確認ができないと、本当の意味での課題解決はなされない。

では、どのようにしたら、気持ちを今に留めておけるのか、
振り回されても「立ち返るべき場所」に戻れるのか、
それが重要だと考えています。

何より、自分自身が何にとらわれ、何に不安を感じ、
どういう状態かをどれだけ見られるか。
プレゼンス(今、ここに存在している)ことにどれだけ
集中できるのか。

シンプルですが、私の特効薬は「深呼吸」です。
ヨガなどもそうですし、集中力を鍛えるときや
スポーツなどもそうだと思いますが、「呼吸」はとても大切です。
生きること、生きていることそのものだからです。

緊張したり、不安でドキドキしてくると、
呼吸を止めていたり、浅い呼吸になっていることに気づきます。
そして地に足がつかなくなりふわふわした状態になります。

そんなときこそ、大地を踏みしめ、深呼吸をする。
すると、クリアな頭になり、新しいアイディアがおりてくる。
そういう状態で自分の道を決めてほしいと思います。

ぜひ体験してみてくださいね。
こんなときこそ落ち着いて。
自分自身の体や心の声を聞いて、
幸せのための意思決定をしてくださいね。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「キャリアカウンセリング」のコラム