全貌が徐々に明らかに-ホドガヤの家 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

敷浪 一哉
有限会社シキナミカズヤ建築研究所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

全貌が徐々に明らかに-ホドガヤの家

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
建築のいろいろ ホドガヤの家
階段が取り付き、リビングの全貌が見えてきました。
本当は力桁(段板の下の斜めの木材)はつけたくなかったんですが、色々な理由から結局はつけることになりました。この辺は実用性と意匠性のバランスでかなり悩みました。

まあでもいい感じです。準耐火建築物なので、木製の階段の場合は分厚く6cmもありますよ。
ごついです。

さあさあ大工さんのパートが終了しました。あとは仕上げ工事。
家の様相が日に日に変わっていきますよ。


建築と建築家と設計事務所と住宅と横浜と家族と・・・
シキナミカズヤ建築研究所