魅力的な空間へデザインリフォーム #1 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

サカイデザインネットワーク有限会社 
東京都
建築家
03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

魅力的な空間へデザインリフォーム #1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
リノベーション(デザインリフォーム) デザインリフォーム事例
「リフォーム」という言葉、もともとは洋服のお直しや生活用品(傘や靴など)の修理のことを意味する言葉ですが、いつの頃からか日本では住まいの模様替えや改装のことも「リフォーム」と呼ぶようになり今日に至っています。 このリフォーム、建築用語では正式には「リノベーション」と言います。 そして、オフィスを住宅へなど用途まで変更することを「コンバージョン」とも言います。

しかし、どちらの用語も一般的に聞きなれない言葉のため、このコラムシリーズでは「デザイン・リフォーム」と呼び事例などご紹介していきたいと思います。

「デザイン・リフォーム」とは、まさに言葉どおり、いまある空間をより生活しやすく魅力的に、デザインや色彩、使い勝手や暮らしやすさを高めるために考えた改装や改築のことを言います。

今回ご紹介するのは、マンション住居の玄関ホールです。 玄関を入ると正面の壁面にカウンターが一枚ついていました。 花などが飾れて良いのですが、玄関の空間としてはゆとりがあり、少しモッタイナイという感じと見栄えが不足しているという印象があるため、収納を兼ねたニッチにデザイン・リフォームすることに。

ニッチの背面はミラー張りとして奥行き感をもたせ、もともとの天井照明の配線を利用してピンスポットとし、ニッチの上下は細々とした生活用品のためのストック収納棚にしました。 材質と色彩は内装建具カラーに合わせてデザインすることで違和感なくスッキリとした納まりになります。

ちょっとした変更で生活機能とデザイン性も高まり、ガラッと雰囲気がよくなるのです。


●日常をお伝えするブログ酒井正人DesignDiary

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
サカイデザインネットワーク有限会社 

住む人の手が触れる場所から、建物へ、街へと心地良さを拡げたい

設計手法・デザインの発想は「内側から外側へ」・・・建物という器だけをつくるのではなく、私達が暮らす場である生活空間の細部から生活環境全体のデザインを追求し「心地よさ」をご提案しています。

03-6379-4831
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「リノベーション(デザインリフォーム)」のコラム