中野博の話し方教室 第22回 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社エコライフ研究所 代表取締役
埼玉県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

北島侑果
(司会者)
北島侑果
(司会者)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中野博の話し方教室 第22回

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
コミュニケーションスキル 緊張しない話し方

・無防備な状態なら誰でもあがる




最後のあがる原因として、無防備な状態があげられる。

これは、あなたにも経験があるのではないだろうか。

結婚式や宴会、場合によってはプレゼンの時においてでさえ、
突然「スピーチをしてください」と振られるあのことである。

 あなたがある程度信頼され、責任ある立場であればあるほど、このふりはふえるはずだ。

そうでなくとも、突然ひとりずつ自己紹介がてらと称してのスピーチが回ってくる
こともあるのではないだろうか?

こんな時は、無防備であるが故にあがるのだ。

しかし、カラオケが得意な人や芸が得意な人は、逆に突然指名を受けても堂々と
やり遂げることをみると、やはり同じ無防備ではあっても、
それが得意かどうかも影響しているであろう。

たとえば、私の場合には、話すことについては、今は得意になったので、
それが何千人の前であろうとも平気である。

しかし、芸をやれとか歌を歌えと言われたら、もう大変。

猛烈にあがるどころか、倒れそうになってしまうのだ。
その原因は、自信もないし練習をしたこともないからだ。


 スピーチの場合でも、全く知らない分野を突然振られたら、しどろもどろになるであろう。
特に、スピーチの内容が狭くて深い知識を必要とするものであれば、
いくら、話し方をマスターし、ルックスも整えたとしても、リズミカルに話しはできない。

何よりも内容に自信がないため、あがってしまい、言葉も詰まることは目に見えている。
もう、これはお手上げなのである。

 こうした時の私と同じように、まだスピーチのノウハウもなく、準備も練習も
全くといいほどできていないあなたが、あがるのは当たり前なのである。


 だから、この無防備が原因であがるのであれば全く問題ない。
ただ、この本を繰り返し読んで、あなたにとって必要な箇所だけをマスターすればいいのだ。

あとは、準備をしっかりすることで、自分なりに自信がつくから大丈夫だよ。

 以上述べた諸々の原因がいくつも重なって、「あがる」という現象が生じる。

しかし、ちゃんと対策を講じれば必要以上のあがりからは開放されるに違いない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■〔PR〕お知らせ  実践話し方教室!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

わたし、中野博はジャーナリストとして著者として日本全国の自治体や
企業、NPOや学校関係などから講演の講師として招待されてきました。

 やはり、環境を語るには公衆の面前でわかりやすく、しかも感情に
訴えて、環境行動に促すことが求められています。

 少なくとも、私には 環境行動を促すようなトークが期待され
ます。

 しかし、会場にいる方の大半は興味がない方もいます。
そんな時はどういう導入方法で講演を開始するのか?

 12年以上にわたり、悩み苦しみながらさまざまなタイプの講演で
講師を務めてきたのですが、計算してみて驚きました。


これまで700回を超える講演回数、セミナーでは350回以上など、
自分でもよくやったなーと、実感しています。

 1000回を超えた講師経験者もそんなに多くないだろうから、と始めた
のが、講師として人前で話す いわゆるパブリックスピーキング、
スピーチも含めてのノウハウを伝授することにしました。


 開催日時は、3月12日です。


 定員5名でのマンツーマンに近い形で開催しますので、
話し方を磨きたい方はこの機会をご利用ください。

 3月12日の話し方を学ぶセミナーは5時45分から8時45分です。


 セミナー終了後は希望者で 飲み会に行きます。

 さらに、本音トークで学んでいただけます。

 参加希望の方には詳細案内をお送りしますので、下記までご連絡をお願いします。


(お問い合わせ)

 こちらのアドレスに、ご連絡ください。

nakanoecolife@yahoo.co.jp
中野まで

1:ご氏名
2:年齢
3:講師経験(未経験者大歓迎です!)


nakanoecolife@yahoo.co.jp
中野まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 経営コンサルタント)
株式会社エコライフ研究所 代表取締役

環境配慮、環境貢献を軸にしたPR戦略のお手伝いをいたします

10数年間で、環境関係の取材・調査に莫大な費用を投資し情報を収集してきた、熱狂的環境ジャーナリスト兼環境ビジネスコンサルタント。テレビ、新聞、雑誌などの取材・執筆は160を超える、環境配慮・環境貢献におけるPR戦略のプロフェッショナルです。

カテゴリ 「コミュニケーションスキル」のコラム