中野博の話し方教室 第21回 - 対人力・コミュニケーションスキル - 専門家プロファイル

株式会社エコライフ研究所 代表取締役
埼玉県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ビジネススキル

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

中野博の話し方教室 第21回

- good

  1. スキル・資格
  2. ビジネススキル
  3. 対人力・コミュニケーションスキル
コミュニケーションスキル 緊張しない話し方

失敗の経験を乗り越えるには練習あるのみ




 次に大きなあがる原因は、何と言っても

2:失敗の経験から来る逃げ越し姿勢にある。

人は一度失敗すると同じような場面にぶつかった時、また失敗するのではないか
という連想をはたらかせる。
 特に、人前で話しをすることについては、異常なほどひきづっている人が多い。

かつて、スピーチの最中にことばが出てこなくて立ち往生してしまった人、
大恥をかいた人は、また失敗するのではないかと悪い連想をはたらかせる。

 ひどい人になると、スピーチを頼まれた時からあがってしまうほどだ。

 しかし、あなたはそんな逃げ腰ではいけない。失敗を繰り返しているうちに
必ず上手くなることは、私も実感しているし、今でも緊張が足りない時には、
お金をもらう講師としては失敗の部類に入る時もあるのだ。

 この原因は慣れ過ぎたリラックスからくる別次元のものだから、ここでは触れないが、
失敗の経験はひきづらないようにマインドコントロールをしている。

 さて、過去に失敗をしてしまったあなたが、今回も緊張するのは、誰のせいでもなく
あなた自信の気の持ちようと努力不足に原因がある。

 今度こそ、という気持ちになって、練習をするしかない。

 失敗したままで逃げていたら成功はやってこない。過去の失敗経験を大事に考えず、
上手くなるまでの儀式とでも思っておけばイイ。


 失敗の経験ではなく、極度に失敗を恐れる時もある。

それは、聞き手の中に自分より地位の高い人がいる場合であろう。

 たとえば自分の会社の社長や経済界や政界のお偉方、または自分をよく知っている

親族や上司や先輩がいると、とたんにあがる。これは、失敗を恐れすぎた為にくるものだ。

 彼も人なり、我もひとなり。偉い方は逆にたくさんのスピーチを経験しているので、
胸を借りるつもりで思いきって初心らしく話しをしよう。

彼らも1度は失敗の経験があるはずだから、あなたのことを温かく見守ってくれるはずだ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■〔PR〕お知らせ  実践話し方教室!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

わたし、中野博はジャーナリストとして著者として日本全国の自治体や
企業、NPOや学校関係などから講演の講師として招待されてきました。

 やはり、環境を語るには公衆の面前でわかりやすく、しかも感情に
訴えて、環境行動に促すことが求められています。

 少なくとも、私には 環境行動を促すようなトークが期待され
ます。

 しかし、会場にいる方の大半は興味がない方もいます。
そんな時はどういう導入方法で講演を開始するのか?

 12年以上にわたり、悩み苦しみながらさまざまなタイプの講演で
講師を務めてきたのですが、計算してみて驚きました。


これまで700回を超える講演回数、セミナーでは350回以上など、
自分でもよくやったなーと、実感しています。

 1000回を超えた講師経験者もそんなに多くないだろうから、と始めた
のが、講師として人前で話す いわゆるパブリックスピーキング、
スピーチも含めてのノウハウを伝授することにしました。


 開催日時は、3月12日です。


 定員5名でのマンツーマンに近い形で開催しますので、
話し方を磨きたい方はこの機会をご利用ください。

 3月12日の話し方を学ぶセミナーは5時45分から8時45分です。


 セミナー終了後は希望者で 飲み会に行きます。

 さらに、本音トークで学んでいただけます。

 参加希望の方には詳細案内をお送りしますので、下記までご連絡をお願いします。


(お問い合わせ)

 こちらのアドレスに、ご連絡ください。

nakanoecolife@yahoo.co.jp
中野まで

1:ご氏名
2:年齢
3:講師経験(未経験者大歓迎です!)


nakanoecolife@yahoo.co.jp
中野まで

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 経営コンサルタント)
株式会社エコライフ研究所 代表取締役

環境配慮、環境貢献を軸にしたPR戦略のお手伝いをいたします

10数年間で、環境関係の取材・調査に莫大な費用を投資し情報を収集してきた、熱狂的環境ジャーナリスト兼環境ビジネスコンサルタント。テレビ、新聞、雑誌などの取材・執筆は160を超える、環境配慮・環境貢献におけるPR戦略のプロフェッショナルです。

カテゴリ 「コミュニケーションスキル」のコラム