成長企業が脚光を浴びる時 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

今井 英法
マハロマーケティング合同会社 PRコンサルタント
東京都
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
今井 英法
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成長企業が脚光を浴びる時

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
広報・PR|広報・PRしましょ。
こんにちは、
マハロマーケティングの今井です。

ニュースはPRネタの泉です。
アウトプットするという前提で、読むのがいいのです。
読んだニュースで、自社の商品、経営がPRで
きるか考えながら読むといいですゆよ。

この不況の中で、ニトリは利益を出しつつけている。
世界各国で安い材料を、独自で見つけ出し、
間に商社がはいらないことも
安い値段で、お客様に提供できる秘けつです。

社会現象と逆を行く



ニトリの様に不況時に利益アップ・・・その秘けつ。
好調の時に、業務悪化もある。

社内で、好調、不調で逆のパターンは、ないでしょうか。

中小企業でも、この時期、高利益をだしている。
そして、経営上の戦略。

これでプレスリリースは書けるでしょう。

ニュースはアウトプットするという前提で、読むのがいいのです。

読んだニュースで、自社の商品、経営がPRできるか。
このニュースは記者が探して見つけたのでしょうか。
ニトリの広報が話しを持ちかけたでしょう。

暗いニュースが連日続き、ニトリの記事は、心を穏やかにしてくれます。

世の中、不況でも、うちが売上伸びてるよニュースも、多くでてくるでしょう。
その企業が、中小・ベンチャー企業であれば、いいのですが。