すべてのことに意味を見い出す - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
上前 拓也
(パーソナルコーチ)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

すべてのことに意味を見い出す

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ シンクロニシティ・セレンディピティ
すべてのことには意味がある、って私は
常に考えていますが、あなたはいかがですか?

周りで起きること。自分に降りかかる出来事。
周りにいる人たち。出会う人たち。
何か必ず意味がある。

そのときはわからなくても、何か隠された意味が
あったり、後から気づく意味があったり。

たとえば、何か嫌なことがあって今は逆境に
あるとしても、そこから学ぶことがあったり、
そこから這い上がることが大きな糧となったり。

何気ない出会いが、そのときはなんともなくても
後で大きな意味を持ったりもしますよね。

成功している人やビジネスでのお話、
アスリートや芸能人など、みんなそれぞれ
「ストーリー」を持っていて、今の自分があるのは
今までがあったから、あのことがあったから、
というお話はよく聞きます。

あなたにも、そんな経験はないでしょうか。

たとえば、悲しい経験をしたからこそ、
ほかの人の痛みがより理解できる人になれる。

だからこそ人の優しさや思いやりがありがたいと思えるし、
また自分もそういう人でありたいとも思えます。

世の中には、優しさを受け入れられなかったり
感謝できなかったりする人たちもいて、考えてみると
感謝できることがあるのは幸せです。

何か欲しいものが手に入らなくて、苦しくても
実は何かもっとより良いものが待っていた、なんてことも。

失恋だって、その後に新しい出会いがあったりして
失恋していなければ、その新しい人に出会えないことも。

なにかがうまくいっていないのには、確かに
自分の経験不足や努力不足、やっていることが
的外れ、などの理由もあるかもしれません。

だからうまくいっていないことが、的外れや
経験不足や努力不足に気づかされる機会に
なるときもあるでしょう。

が、もしかしてもっと大きなメッセージというか、
何か隠された理由があるのかも。

うまくいかないからには、そのうまくいかない
ことにも、何か目的があって存在しているはず。

私が昔、アメリカに行きたくていろいろ試したのに
全然実現せず、イライラしていたけれど、後になって
頼んでもいないのにドイツへ行く話がどこからともなく
転がり込んできたのも、まさにこれ。

(「イライラ」と「後になって」の間には少々
タイムラグもありますが笑)

要するに、何かがうまくいっていないときは、

「そっちじゃなくてこっちをもっと見てみなさい」
「もっと別なことを先に学びなさい」
「もっといいことがあるから、もう少し根気よく
待ちなさい」

というようなメッセージです。

だから、すべてのことに意味はあるんだと思って
見てみると、物事を否定しなくてすむようになって
気持ちは楽です。



これもひとつの前向きな考え方というか、
私は自分を楽にするひとつのスキルだと
考えています。

だからこそ、今ある出来事、起きる出来事、
周りにいる人たち、新しく出会う人に感謝して
大事にしてみましょう。

今あることは、何を私にもたらしてくれるのかな?
この人とは、どんなつながりになって、将来どんな
展開を見せてくれるのかしら?と思ってみるだけで
楽しくなります。

そして、今あることの中から、良いことや学べることを
探すようにしてみましょう。

探し出すと、良いことや学べることは
必ずあるから不思議です。



このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51558393.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

痛いところはつかれる(2010/07/16 14:07)

違いを受け入れてみると(2009/01/27 15:01)

Go with the flow(2008/12/11 14:12)

今の私に必要なものは何?(2008/10/16 13:10)