指しゃぶりの癖で開咬です。部分矯正で治せますか? - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 
東京都
歯科医師
03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

指しゃぶりの癖で開咬です。部分矯正で治せますか?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)
(質問)子供の頃の指しゃぶりで開咬(オープンバイト)になっています。開咬でも犬歯は噛み合っています。部分矯正で治すことは可能ですか。治療期間も知りたいです。

(回答)開咬には、機能的な開咬と骨格的な開咬があります。多くの開咬症例では、この2つの要因が重なりあっています。ただし、開咬の原因が、指しゃぶり等の悪習癖が主なもので、犬歯が噛み合っている状態であれば、前歯だけの部分矯正で治療可能かもしれません。もちろん、舌側(裏側)矯正で治療することは出来ますし、部分矯正が可能なら、歯を動かす期間は1年以内で完了します。ただし、開咬の場合は、上下どちらにも装置をつける必要があると考えた方が良いでしょう。もちろん、舌側矯正(歯の裏側からの矯正)で矯正は可能です。

開咬(オープンバイト)を舌側矯正で治療した症例
・http://www.aoyama.or.jp/orthod_open.htm
・http://www.koyata.com/chapter15A.htm

矯正歯科・歯列矯正の青山審美会歯科矯正(東京都・渋谷)
http://www.aoyama.or.jp/
舌側矯正の専門サイト
http://www.koyata.com/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団審美会 青山審美会歯科矯正クリニック 

約30年の実績による舌側矯正と審美矯正。質の高い治療に努めます

東京都渋谷区にある、矯正歯科・審美歯科・歯列矯正の専門医です。 特に舌側矯正(裏側矯正)に関しては、開業医としては日本で初めて全面的に臨床に取り入れ症例数4400件以上(1980年1月~2011年1月)を超えています。確かな技術と安心の提供に努めています。

03-3409-3849
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯列矯正・噛み合わせQA (症例、原因、費用)」のコラム