英国のホーム・インフォメーション・パックとは - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

英国のホーム・インフォメーション・パックとは

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
ライフスタイル論
前回のコラムで触れました「家歴書」の発祥となる''イギリスのホーム・インフォメーション・パックの項目''を今回はご紹介いたします。

1.目録



2.取引内容解説書



3.住宅利用状況確認書



4.住宅内容確認書



5.登記所、登記関係書類、地籍等



6.必要な場合における賃貸契約書や共同利用、区分所有などの契約書



7.新築の場合の保証書



8.その他の保証書



9.住宅性能報告書



10.省エネ性能書



11.未完成物件の場合の報告書



12.安全や建築内容、修繕やメンテナンスにかかわる証明



13.ユーティリティーや環境、洪水、汚染、修繕義務などに関する標準的な検査証等



14.共用部に関する情報



15.リースホールドに関する情報



※参考:住宅生産団体連合会「住宅の長寿命化(200年持たせる住宅)を実現するための提言」より抜粋


これだけの情報があれば、修繕時はもちろんのこと売買時でも家の歴史がわかって安心ですよね。

次回はこれから住宅を建築される方にオススメの「家歴書」の概要をご紹介いたします。(2/16予定)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ライフスタイル論」のコラム

介護福祉建築家のツール(2012/09/02 02:09)

今年の社会福祉士活動(2011/01/22 18:01)

増える独居障害者(2009/07/09 20:07)