ECサイトの目標設定 - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ECサイトの目標設定

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページを作ろう! ECサイトの作り方

ECサイトの目標設定



環の小坂です。

ECサイトを運営する際に重要なポイントに「目標設定」があります。

つまり「いくらの売上」を目指すかということですが、
この目標設定は難しいです。
高すぎる目標ではそれに向けたコストがかかりリスクも伴いますし、
少なすぎては出店の意味がありません。
ですが、目安はあります。

目標設定の目安


・ネットでなかなか売れにくい商品
 例えばスーパーで買える様なものですね。
 こういうものでは月に100万円程度でも成功といえます。
 (少なくとも成功の流れにのったといえます。)
・利益率が低いもの
 利益率が低いものというのは競争も多く、市場も広いですが、
 額を稼がないといけないものです。
 一頃は月1000万円以上といわれた時代もありましたが、
 月3000万円の売上ぐらいないとなかなか儲かりません。

必要な数字


 ところでこの契約ですが、どのように立てるか。
 まず「利益目標」があります。
 1万円の売上に対して、原価が5千円とした場合、利益は5千円です。
 この利益から出店費用や広告費用をまかないます。
 例えば100万円の売上で原価が50万円、利益が50万円。
 そうすれば人件費・広告費も含めた経費は50万円以下です。
 このような「売上」「原価」「広告」「人件費」・・・などを考えることがまず最初に必要です。

 次にそこに至る過程の数字です。
 ・アクセス数・ユニークアクセス数
 ・コンバージョン率
 ・リピート率
 ・一人当たりの平均購入単価
 などから購入者数や売上が決まってきます。

 そしてそれを達成するために
 ・運営人件費
 ・広告費
 ・発送費などの経費
 などなどと目標数字との調整が入ります。

 その計画に向けて具体的な実行計画(広告の出稿計画や商品の選定など)
 が決まってきますので、ここのシミュレーションが重要になります。

どの数字が重要か


 これはケースバイケースですが、
 ・アクセス数
 ・コンバージョン率
 ・平均購入単価
 が施策との関連で考えやすいのでここで目標を設定し、
 実際と比較しながら広告やページの改変・メルマガなどを行っていきます。

これらの分析は仮説・検証は頻繁に行う必要がありますので、
店長さんは数字ともにらめっこが必要です。
制作会社も数字に強くないとECサイトの運営には関われません。

ECサイトの制作に関する質問・見積依頼などはお気軽にお問い合わせください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホームページを作ろう!」のコラム

ECサイトのSEO(2009/06/09 21:06)

楽天市場:制作の壷(2009/06/01 19:06)

楽天店舗ご出店の方(2009/05/20 11:05)

ECのサプライズ(2009/02/22 19:02)

ECサイトのSEO(2009/02/21 16:02)