ブログは必要か? - ホームページ・Web制作全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ホームページ・Web制作

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ブログは必要か?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. ホームページ・Web制作
  3. ホームページ・Web制作全般
ホームページを作ろう! cms(xoops,movabletype,wordpress)

ブログは必要か?



環の小坂です。

MovableTYPEなどのブログツールの普及や、
様々なブログサービスがあります。

最近よく聞かれます。
「ブログって必要ですか?」

ブログは必要でもないですが、不要でもないものです。
ブログというのはユーザとより距離感近く接するためのものですから、
その必要がなければ不要ですし、その必要があれば必要ということになります。

また、「どれぐらいの頻度で更新したらいいですか?」
という質問も次に来ます。

「毎日」という回答をする人もいるようですが、
毎日は必要ありません。
(少なくとも「効果」という意味では必要性は感じられません。)

が、
・頻度を明確にする(例えば毎週火曜日に更新するとか)
・そのルールを1年は守り続ける
ということは重要なようです。
リピートの数やユーザの定着、そして実際に商談になった際の商談のやりやすさに影響が出ます。

特にブログが必要な場合というのは下記のような場合です。
・中小・ベンチャー企業
・EC店舗の店長
・情報提供を売りにしているサイト
・新卒採用に重点を置いているサイト
などです。

3番目によく聞かれる質問が
「ブログは仕事と私生活混ぜてもいいの?」
という質問です。

これはケースバイケースではありますが、混ぜて問題はないですし、
中小企業やECの場合は特に必要であると思います。
なぜなら「価値観」というのは「会社説明」「ビジョン」「社長挨拶」で語るものではないからです。
(それでも語れますが、わかりにくかったり、「偽善」にユーザが感じることもあります。
 その点、定期的に書いているブログからユーザが「読み取る」イメージは
 正直です。)

もちろん仕事のことが多くないと、「ただのいい加減な人」とか
「その辺に普通にいる人」と思われる可能性はありますので、
「仕事面でのすごさ」がわからなければ意味がありません。

ブログを書こうかなと思っている方はお勧めです。
オールアバウトプロファイルに出展するのも一つの手ですが。(笑)

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「ホームページを作ろう!」のコラム

CMSは必要か?(2008/08/03 20:08)

CMSの使い方(2008/06/19 11:06)