キャリアカウンセリングについて(4) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント
キャリアカウンセラー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

藤崎 葉子
藤崎 葉子
(キャリアカウンセラー)
市村 光之
市村 光之
(キャリアカウンセラー)
宇江野 加子
(キャリアカウンセラー)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

キャリアカウンセリングについて(4)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
キャリアカウンセリング
「キャリアは自分で切り拓く」
これはとても大事なことです。

言い換えると「自分のことは自分で決める」
ということです。

自分の軸や価値観とじっくり向かい合ったら、
今している仕事に対する視点を少し変えてみたり、
やり方に工夫をしてみたりすることができるかも
知れません。
もしかしたら、異動希望を会社に伝えたり、
転職を決意される方もいらっしゃるかも知れません。

このときに大事なことは自分のことは自分で決める。
他人や環境がどうであれ、変わらない自分の軸を持つ。

そうすれば、自分の意思決定に自信を持てるし、
自分に対しての約束なので、つらいときには、
自分の中の原点に立ち返ることができる。

全ては自分の行動した結果。
そして行動は自分の意識によって変えられる。
これが真の自立なのではと私は考えています。

「自立」とは誰にも頼らないということではなく、
「自分の軸」を持つということ。
支援を受けることが依存なのではありません。

「自分のキャリアは自分で切り拓く」
これが自立の第一歩です。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(キャリアカウンセラー)
キャリアカウンセラー/キャリアコンサルタント

最後に決めるのは自分。人生に迷ったときのキャリアカウンセラー

ソフトバンクBB株式会社で人事・採用業務に携わり、その後、大手人材会社にて求人開拓営業などに携わる。2007年に独立し、現在はフリーのキャリアカウンセラーとして、経営者や一般の方の相談を受けている。

カテゴリ 「キャリアカウンセリング」のコラム