・子供たちが求めている木のいえ - 経営戦略・事業ビジョン - 専門家プロファイル

株式会社エコライフ研究所 代表取締役
埼玉県
経営コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:経営コンサルティング

丹多 弘一
丹多 弘一
(経営コンサルタント)
山本 雅暁
(経営コンサルタント)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

・子供たちが求めている木のいえ

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 経営コンサルティング
  3. 経営戦略・事業ビジョン
家づくりの教科書 会話で学ぼう、楽しい家づくり
・子供たちが求めている木のいえ

「ママー、今日も友達が遊びに来るけど、おやつよろしくね!」

「OK!昨日覚えたおいしいクッキー作るわね、で何人くるの?」

「2人だよ。みんな、僕の家が好きみたいで、いつもみんなでゲームするときは、ぼくの家に来たがるんだよ。ママのおやつも気に入っているみたいだし。でもね、一番の理由は、僕の家が居心地が良くて落ち着くみたいなんだ。」

「そうね、この家はママも大好き。パパに感謝しないとね。」

「うん、パパは会社で一生懸命働いて、この家を建ててくれたんだもんね、僕も友達に自慢できるし、今ではクラスの人気者だよ。」


「この家に越してきたときは、ママも大樹(だいき)に友達できるか、心配していたけど、もう安心ね。」


「うん、僕はこの家に引っ越してから、友達が多くなったよ。みんなが大樹の木の家で遊びたいって言うし、床で寝転んだりしてうれしがっているんだよ、けっこう笑えるし。」


「あら、パパも毎日疲れて帰ってきて、お風呂でたらいつも寝転んでテレビ見てるわよね。」(笑)

「おじゃまします、大樹君、遊びに来たよ。」


「うわー、すげー木のにおいだー。なんだか、森に来たようだね、この家は!」


「そうか、翔平(しょうへい)君はここ、初めてなんだね。ここは、玄関開けるといつも木のいいにおいがするんだぜ。」


「お母さん、新しい友達の翔平君だよ。」


「こんにちわ。はじめまして」

「こんにちは、おじゃまします。うわー、すげー、太い柱がある。これが大黒柱っていうもの?」


「うん、そうだよ。」

「さわっていい?」

「いいよ。」

「気持ちいいー。大樹君はいいよなー、俺もこんな家に住みたいよー。」

「僕もいつもそう思っているんだけどさ」

「じゃー、今度お父さんにお願いしてみたら!」

「だめだめ、うちの父ちゃんは、お金がないとか、子供のくせに、うるさい!って怒るだけで聞いてくれないもん。お母さんに木の家に住みたい!って言っても、ぜいたく言わないの。って言うしさ。」

「そうか、うちもだめかな。」

「みんなあきらめちゃーだめだよ。うちのパパに聞いたら、リフォームでもこんな感じの家にできるらしいよ。」

「え?リフォームって、あのテレビでよくやっている劇的ビフォー・アフターみたいなもの?でも、誰がやってくれるの?」

「うーん、そうだな、テレビ局に頼めば、わかるんじゃないかな。それとも、インターネットで探す?」

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 経営コンサルタント)
株式会社エコライフ研究所 代表取締役

環境配慮、環境貢献を軸にしたPR戦略のお手伝いをいたします

10数年間で、環境関係の取材・調査に莫大な費用を投資し情報を収集してきた、熱狂的環境ジャーナリスト兼環境ビジネスコンサルタント。テレビ、新聞、雑誌などの取材・執筆は160を超える、環境配慮・環境貢献におけるPR戦略のプロフェッショナルです。

カテゴリ 「家づくりの教科書」のコラム

家づくりの教科書 第22回(2009/03/04 08:03)

家づくりの教科書 19回(2009/03/01 13:03)

家づくりの教科書18回目(2009/02/27 09:02)