リウマチ患者の住まい研修会(報告) - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

やすらぎ介護福祉設計 代表
埼玉県
建築家
048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

リウマチ患者の住まい研修会(報告)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
介護福祉情報
先日お知らせしました「リウマチ患者の住まい研修会」がご好評につき無事終了いたしました。

詳細 http://profile.ne.jp/pf/yasuragi/column/detail/7182

このたびご講演をいただいた野口先生はリウマチに関するスペシャリストの先生で福祉住環境を専門とする私も大変勉強になりました。

先生の言葉の中で「温泉の効能書きに リウマチ とよく書かれているが、リウマチ患者が入れる温泉は決して多くはない」ということに驚きました。

リウマチを含め様々な障害で苦しんでおられる方が沢山いらっしゃいますが、その実状(障害の内容)を知ることが私たちにとって大切なことだと感じております。

「人間みな障害者」と唱える学者の先生もおられるように、他人事=無関心な人間にならぬよう今後も努力してまいります。


やすらぎ介護福祉設計  齋藤進一

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(埼玉県 / 建築家)
やすらぎ介護福祉設計 代表

介護福祉のことなら何でも相談できる、ワンストップ型を目指して

医者に外科・内科等あるように、建築士にも介護福祉専門家がいてもいいと思いませんか?障がい者・高齢者や団塊世代が「終の棲家」としての住まいで安心して暮らせるサポートを致します。車いす使用などバリアフリー住宅や高齢者福祉施設などもご相談下さい。

048-935-4350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「介護福祉情報」のコラム

2012国際福祉機器展(2012/08/18 09:08)

介護福祉事業者のIT化(2011/10/13 17:10)

室内のニオイ対策(2011/10/13 07:10)

小児用座位保持装置(2011/10/12 06:10)