春!たのしいキッズルームプランを考えましょう - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

木塚 真也
インターデコハウスFC本部デザイン企画マネージャー
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

春!たのしいキッズルームプランを考えましょう

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
これからはじめる家つくり
インターデコハウスの木塚です。


春の準備の時期ですね。
幼稚園、小学校のに行くお子様がいらっしゃる皆さんは、
既に準備に忙しい時期ではないでしょうか?

子供部屋にも新しいアイテムを揃えたいと、
いろいろご検討されている方多いと思います。

ところで皆さんは、子供部屋は家の中でどのような位置づけですか?

勉強部屋ですか?
寝るためのお部屋ですか?
それとも、お子様が自立したというひとつの証しですか?

様々なメディアで言われているように、
最近は、できるだけ家族と過ごす時間を増やすために
勉強スペースは、ダイニングや、リビングなど、一角に設けることが多いようです。


私が考える 子供部屋の位置づけは、
お子様の個性を伸ばす「基地」です。

大人もそうですが、好きなものに囲まれて過ごすのは楽しいもの。
子供部屋こそ、思いっきりデコラティブにして想像力を育てるのもいいですよね!


ですから、子供部屋はクローズスペースではなくてもいいと思います。
成長過程によって作り変えることができるように、
将来的にクローズスペースにできるような、アレンジがきく空間つくりがお勧めです。


お問合せ


インターデコハウスWEB
電話 0120-756-105 (フリーダイヤル:土日祝休み)