”経営システム”を輸出する日本企業 - 資産運用・管理 - 専門家プロファイル

前田 紳詞
代表取締役
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:お金と資産の運用

山中 伸枝
山中 伸枝
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月04日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

”経営システム”を輸出する日本企業

- good

  1. マネー
  2. お金と資産の運用
  3. 資産運用・管理
ファイナンシャルプランナーが教えるシリーズ ネクスト・ソサエティーの到来
輸出というと自動車や電機製品とかのモノの輸出を思い浮かべますが、今、増えてきているのは小売業や飲食店による”経営システム”や”ノウハウ”、すなわち”マネジメント・システム”の輸出です。

アジアに行くとコンビニエンスストアが増えています。おかげでアジア地域の商店はきれいで生産性の高い業種に変わりつつあります。成功を収めているのは日本のセブンイレブンやファミリーマートです。

イオンやイトーヨーカドーもアジアで成功をおさめつつあります。

ユニクロや無印良品の海外進出は加速しています。

日本企業がもっていっているのは”モノ”ではなく経営の”知識”です。

小売業でのマネジメントシステムは・知識・情報社会における日本企業の”強み”になってきています。