〜 唾 液 〜 - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団 MEDIQOL 理事長 歯科医師
東京都
歯科医師
03-5228-3788
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

〜 唾 液 〜

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
歯科の蘊蓄
 
 ツバというとなんだか汚いイメージを持つかもしれませんが、空気のような存在で、もし無くなったら……なんて考えたことはあまりないですよね。
 
 実は唾液は全身の健康のバロメータとして重要な役割を担っているのです。


 唾液の働き

・食べ物を消化しやすい性状にかえる
・口の中からの細菌の侵入を防ぐ
・歯や粘膜の保護
・汚れの浄化作用
・歯の再石灰化促進
・お口の中を一定の濃度に保つ

以上の働きがありますが、薬物、ストレス、全身の病気などで、機能が衰えることがあります。


 昔から「早食いの早死に」といわれていますが、噛む回数が少ないとそれだけ唾液が混ざりにくく、それだけ、健康も損ないやすいということです。口が渇くということは、全身の病気が隠れていたり、強いストレスを感じているかもしれません。
 口は全身の鏡ですから、気になる症状があったら早めに医療機関で受診しましょう!

─唾液が少なくなるとこんな症状がでます!─

*のどがかわきやすい
*口の粘膜が粘々してはりつく感じ
*パンやクッキーは飲み物と一緒じゃないと飲み込みづらい
*味の感覚が鈍くなってきた
*口臭が強くなった気がする

唾液が少なくなると、お口の中が不潔になりやすく、むし歯や歯周病になりやすくなります!

当てはまる症状があったら、お茶やお水で口の中をよくしめらせて、歯磨きをしっかりして、ばい菌が繁殖しないようにしましょう!

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団 MEDIQOL 理事長 歯科医師

インプラント治療と予防歯科に特化。医療を通じ貴方の一生を支援

人々の豊かな生活を医療の視点から支援したいという理念を掲げ、都内7箇所に歯科医院を展開。インプラント治療と予防歯科に特化し、科学的根拠に基づいた歯科技術の提供はもちろん、「歯をキレイに、機能的にしたい」という方々の期待に最大限お応えします。

03-5228-3788
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯科の蘊蓄」のコラム

〜歯を白くしたい!〜(2009/02/16 14:02)