飲食店訪問記パート33 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
うえた さより
うえた さより
(マーケティングプランナー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月06日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

飲食店訪問記パート33

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
販促のプロが行く!飲食店訪問記
年末年始は新年会・忘年会が多いのではないでしょうか?
そこで、飲食店の方には、是非、今の時期に実施して
頂きたいことがあります。

題して 「この時期こそ、お店のファン作りを」


今からでも結構ですので、以下のこと実践してみて下さい。

■新年会予約のお客様の完全リスト化
予約受付の際は、いろいろ聞けませんので、来店時に確実に
幹事の方、もしくは上司の方と名刺交換をし、何名でどの
くらいの予算で、いつ実施したのかを記録として残しておく

■接客・サービスを充実させて、できる限りアンケート取得・
 名刺取得を実施し、獲得した情報をしっかりと管理しておく。

■お客様に対して、しっかりと名刺をお渡しする。できれば
 お店のではなく、個人の名前が入っているお店の名刺。

この3点だけ実施して下さい。


そして、実施後、顧客フォローを開始。

具体的には
■お礼状の作成・投函(顧客情報を獲得した人が出す)
■2月に歓送迎会の案内をお送りする
 (顧客情報を獲得した人が一言記入して送る)
■メールアドレスが分かれば、メールでもご連絡する


上記、実践できるようなら実践してみて下さい。


12月・1月の飲食店は非常に売上が上がりますが、その後、
反動が来ます。その反動を抑える為にも、この時期、しっ
かりと接客・サービスを行い、顧客情報を獲得して、次の
戦略に備えていきましょう。


顧客情報を収集できる
=お客様が気分がいい状態
=リピートにつながる=ファンになる


このロジックが成り立つと思います。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「販促のプロが行く!飲食店訪問記」のコラム

飲食店訪問記パート36(2009/04/11 09:04)

飲食店訪問記パート35(2009/03/29 06:03)

飲食店訪問記パート34(2009/02/17 12:02)

飲食店訪問記パート32(2008/12/27 15:12)

飲食店訪問記パート31(2008/12/13 09:12)