ご存知ですか?もう1つの医療保険 - 保険選び - 専門家プロファイル

大関 浩伸
株式会社フォートラスト 代表取締役 FP技能士
東京都
保険アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
堀池 泰
堀池 泰
(保険アドバイザー)
田中 香津奈
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
清水 光彦
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月03日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ご存知ですか?もう1つの医療保険

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
医療保険の検証について
前回のコラムで、「一般的に普及している医療保険」という表現を用いました。

その保障内容は、
入院したら、1日につき5,000円or10,000円、手術したら20万円というように
給付金額が確定できる「定額払」です。

実は、この「定額払」でなく「実損払」方式の医療保険があります。

つまり、健康保険等を使った後の負担分を補填するというものです。

こちらは「保障」というより「補償」という考え方で、主に損害保険会社で
取扱っています。

足りないところを補うという意味では、こちらの方が効率的と言えそうです。

ただ、難点は、保障期間が「10年」など期間限定で、「終身保障とはならない」
そして、更新の度に掛金負担が増して行くというところなどです。

短期間の入院は、貯金を崩せばいい(従来の医療保険に頼らない)、または逆に
掛金負担の余裕がなく、保障期間は10年でいいと割り切れるようでしたら
こちらを優先して検討するのもいいでしょう。