人からもらった「不快」への対処1・・店内(前半) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

再木 奈生
ヒューマンリクリエイト 代表
研修講師

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

人からもらった「不快」への対処1・・店内(前半)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
HAPPYになる考え方 快モード
彼から彼女から、上司から部下から同僚から、親から子どもから。
近所の人から、お店の人から、と世の中には
(どうしてこの人は?)
(どうしてこんな事が起こるの?)と理不尽に思えるようなことが
残念ながらあふれていますね。

結局は自分自身の受けとめ方一つ、となるのでしょうが
人からもらってしまった「不快モード」をどんなふうに受け止めて
自分の「快モード」に変えていけばいいのか、を
経験も踏まえて、少しずつ書きたい、と思います。

今日は「店内で」の前半です。

ローカルな場所にこじんまりしたパスタのお店があります。
「いつも並んでなかなか入れないから、時間を少しずらして行きましょう!
 案内しますよ」と、その近所に住むアメリカ人の女友達に
誘ってもらって行ってみました。

確かに並びました。でも、それは覚悟していましたし
おしゃべりしながらだったので、それほどでもなく。

店内に入り、こじんまりしたお店だけど内装も凝ってて
パスタもパンもサラダもすべておいしい!
(ちなみにお昼だったけどグラスワインもいただいて、それもGOOD!)

でも、一つだけ。
オープンカウンターのお店なのですが、そのカウンター越しでご夫婦の
怒鳴り声と中傷のことばが半端じゃなく強烈!
(こっちの心にも痛い・・)

みなさんにも同様な経験はありませんか?
こんな時、どうされますか?

私の「快」への変換を後半で書きますね。


一人ひとりのリクリエイト(再創造)の支援を!
ヒューマンリクリエイト 再木 奈生
☆ブログはこちらからどうぞ