成人の8 割が歯周病!? - 虫歯治療 - 専門家プロファイル

医療法人社団 MEDIQOL 理事長 歯科医師
東京都
歯科医師
03-5228-3788
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:一般歯科・歯の治療

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

成人の8 割が歯周病!?

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 一般歯科・歯の治療
  3. 虫歯治療
歯科の蘊蓄
 厚生労働省の2007年度歯科疾患実態調査によると、30 才代の約80%、40 才代の約86%、50 才代の約86%が歯ぐきに何らかの炎症をもち、歯周病の疑いがあります。近年では『若年性歯周炎』と呼ばれ10 代や20 代でも歯ぐきの問題をかかえる人も少なくありません。これらはみんな歯周病予備軍または歯周病を患っているといえます。あなたの歯ぐきは大丈夫ですか?


●歯周病ってどんな病気?

 歯周病は文字どおり歯の周りの組織が侵されていく病気です。
歯ぐきから血が出たり、腫れたり(歯肉炎)、膿が出たり(歯槽膿漏)…など。私たちは、このような症状がたまにあったとしても痛みがないと、さほど意識をしないまま過ぎてしまいます。そうして長い年月の間に歯周病は静かに進行していき、次第に骨まで溶かしてしまい(歯周炎)、歯は自然に
抜け落ちてしまいます。
 さらに細菌(歯周病菌)は血液中に入り込み血栓(血のかたまり)をつくったり、血管を細めることにより成人病を発症させたり、最近では糖尿病にも深くかかわっているということが知られるようになりました。

 歯周病は私たちの体にさまざまな影響を及ぼす怖い病気
なのです。


● こんな症状ありませんか? 1つでもあてはまったら歯周病を疑ってみましょう。

・ 口の中がネバネバする
・ 歯と歯の隙間が広くなってきた
・ 歯が浮いたような感じがする
・ 食べ物が噛みづらい
・ 歯がぐらぐらする
・ 歯を磨くと時々血が出る
・ 歯ぐきが腫れている
・ 歯ぐきが赤っぽかったり紫色になったりしている
・ 歯ぐきから膿が出ることがある
・ 歯ぐきがムズムズする

●治療方法は?
 もっとも基本的な治療法は、ブラッシングや歯垢・歯石の除去です。ご家庭でのブラッシングを正しくすることで歯ぐきの状態はよくなります。

 
 基本的なブラッシング方法をご紹介しましょう。

・バス法………………歯ブラシの毛先を歯と歯肉の境目に45 度に当てその位置で振動させる

・スクラッピング法…歯ブラシの毛先を歯と歯肉の境目に90 度に当てその位置で振動させる

しかし家庭で落としきれない歯垢や歯石の除去は、歯科医院での専門的な作業が必要となってきま
す。もしあなたが歯周病の疑いがあるようでしたら、早めに歯科医院への受診をお勧めします。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 歯科医師)
医療法人社団 MEDIQOL 理事長 歯科医師

インプラント治療と予防歯科に特化。医療を通じ貴方の一生を支援

人々の豊かな生活を医療の視点から支援したいという理念を掲げ、都内7箇所に歯科医院を展開。インプラント治療と予防歯科に特化し、科学的根拠に基づいた歯科技術の提供はもちろん、「歯をキレイに、機能的にしたい」という方々の期待に最大限お応えします。

03-5228-3788
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「歯科の蘊蓄」のコラム

〜歯を白くしたい!〜(2009/02/16 14:02)