第6巻からの学び その5 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

阿部 雅代
エレカ゜ントライフ合同会社 代表社員
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
服部 英樹
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第6巻からの学び その5

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
「地上最強の商人」に学ぶ
「やがて、私を引き裂き、壊滅させようとする力が私の身に迫ってこよう。その力とは、絶望や悲しみばかりではない。時には、微笑みと甘い言葉をもって、接近してくるのである。
すなわち、それは、思いあがりであり、自己過信であり、そもそもそれは、自己満足からはじまったものである。
それに対しても、私はけっして支配の手をゆるめてはならない。
自信過剰になったら、失敗したときのことを思い出そう。
贅沢になったら、昔の飢えた日のことを思い出そう。
自己満足に陥ったら、競いあった日のことを思い出そう。
自分の偉大さに酔いしれたら、恥辱の瞬間を思い出そう。
自分が全能だと感じたら、風を止められるか、試してみよう。
巨富を得たら、飢えた人がいることを思い出そう。
尊大になったら、無力だった時代を思い出そう。
自分の技が、誰にも負けないと感じたら、星を見あげてみよう。
今日、私は自分の感情を支配するのだ。」

(「地上最強の商人」P.125,126)

自信過剰とは、上から目線の状況です。

でも、そこに甘えていると、足をすくわれることがあります。

常に冷静に、驕ることなく、生きていかなければなりません。

この文章は、深く心に刻んでおきたいものです。