軟弱地盤のため杭工事 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

有限会社ノアノア空間工房 代表取締役
東京都
建築家
03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

軟弱地盤のため杭工事

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
女性建築家 現場の風景
2005年12月15日

超軟弱地盤だったので、杭基礎工事を行うことになりました。
直径約160センチの鋼管を、支持地盤面まで打ち込みます。
支持地盤面まで約8M。
とボーリングデータでは出ていますが
ひとつの敷地内でも支持地盤面の高低差がある場合、
8Mの杭では足りない場合があります。
この場合は、後から打ち継ぎをしなくてはなりません。

鋼管の先にプロペラのようなものがついていて
ねじこんでいくので、音は殆どでません。

敷地境界線から50センチほど離れたところに
昔使われていたと思われるヒューム管が出てきました。
ヒューム管とは、鉄筋コンクリートでできた管のこと。
これにもろに杭があたります。

地盤面から1Mくらいのところだったため
杭が当たるところを撤去して、杭を打ち込みました。
ちょっとはらはらしましたが、
うまくいってよかった。

来週から基礎工事がはじまります。

noanoa

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
有限会社ノアノア空間工房 代表取締役

雰囲気、空気感―目に見えないものを、建築という“形”に

毎日何かを感じたり、気づいたり、安らいだり――あなたが自然体でいられる空間を作ることが私の仕事です。素敵な詩や写真、絵に出会ったときのような、わくわくする世界が感じられる建築を作っていきたい。それが私の目指す「建築」です。

03-6434-7401
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「女性建築家 現場の風景」のコラム

住宅完成見学会のお知らせ(2016/08/16 13:08)

地鎮祭(2016/01/30 19:01)

sky terrace 完成しました(2012/04/21 17:04)