今年もありがとうございました。 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

宮原 謙治
霧島住宅株式会社 
工務店
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

今年もありがとうございました。

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
謙建諤々
大阪の幸せこだわり住宅職人謙さんです。

日頃は十分な質問の回答やコラムの投稿が出来ずに申し訳なく思っています。

来る年は謙さんも還暦60歳です。家づくりを生業として39年になります。

多くの家づくりのお手伝いををして来ましたが、その出来は100%完璧ではありませんでした。


完成した時には、あんなに喜んで頂いたお施主様が次第に去っていく事実がどうしても納得いかずに悶々とした時期もありました。

その理由が、良い住宅=良い建物としてとらえていたことに原因があることが解ってのが今から25年前でした。

冨田辰雄環境工学博士(住宅環境科学研究グループ。ホーミースタディグループ(HSG)創設者)に師事するようになってからです。

『住宅とは人間が人間らしい家庭生活が永続するための生活機能と生活環境を合わせ持つ建物である』とする住宅の定義に触れた時に、住まいと言う中心的生活環境の影響力や感化力の作用が見えてきました。

環境とは、人間もしくはあらゆる生物の周辺にあってお互いに影響しあうものですから、私たちの周囲も全て環境であり、その影響は無視できません。

家庭と言う人生ドラマの舞台づくりが家づくりです。その舞台で繰り返されるドラマは幸せドラマがいいのは皆さんが望むはずですが、そのようになっていないのが現実です。

その原因が住宅の仕組みにあるとすれば、家づくりを生業としているものの道義的責任を追及されないことはおかしいと思います。

このような思いを込めて来る年もオールアバウトの執筆をしていきます。どうぞよろしくお願いします。
                             平成20年12月31日

                                宮原謙治

■今年の謙さん10大ニュースです。どうぞご覧下さい。!
  謙さんブログ:http://blog.livedoor.jp/kirishimaj/