現場から大地に還る家を考える/窓について(3) - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

野平 史彦
株式会社野平都市建築研究所 代表取締役
千葉県
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

現場から大地に還る家を考える/窓について(3)

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
現場から大地に還る家を考える 晴耕雨読の家
窓について(3)

東西に設けれられる窓は太陽高度が低いので
庇によって日差しを制御することができない。

ここでは手動式のシャッターブラインドを採用している。

一般のシャッター付きのアルミサッシは上部にシャッターボックスがあり、
その中に収納されるものだが、
これはシャッターボックスはなく、羽が単純に下部に畳み込まれるものである。