「土」 母なる大地を感じられる住まい - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

村上建築設計室 
東京都
建築家

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:住宅設計・構造

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「土」 母なる大地を感じられる住まい

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
「月火水木金土日」
私たちの日々の営みを支えてくれる「土」=地面。
でも、普段はアスファルトなどで舗装された上を歩くことがほとんどで、その存在を味わうことなく日常を過ごしていませんか。

草地に寝転がると、大地の熱や力を感じることができます。
大地から肉体が生まれ、作物を実らせ、飲み水を貯え、肉体が死んだらまた大地へと還り、栄養素となってまた生まれ変わる・・・。
ちょっと大げさに聞こえるかもしれませんが、こんな陸地の生き物本来の循環を意識して生活すると、生きているという実感が得られ、楽しくなりそうです。
私の周りでは、家づくりの際に「新しい住まいで庭いじり(ガーデニング)をしたい」という要望をいただくのはもちろん、田植え体験をしたり、ベランダのプランターで野菜やハーブをつくったりしている人が多くいらっしゃいます。これらも「土を感じられる生活」を望んでいるあらわれかもしれませんね。

新しく住まいを計画する際も、ただ地面を塞いでしまってはもったいない。
一戸建て住宅であれば、リビングと庭を効果的につなげ、日常の生活が地面により近くなるように工夫したいものです。または、ちょっと視点を変えて、室内に土間空間を設けたり、壁を土壁で仕上げたりするのも良さそうですね。

色々な視点から物を考えて、日々の生活をより彩りのあるものにしていきたいものです。

村上建築設計室

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 建築家)
村上建築設計室 

時間が経つごとにその土地に根付いていく、そんな家を創ります

東京・青山にて夫婦で設計事務所を開設。機能的で自然な美しさを持つ、時に淘汰されない建築を目指しています。光や風、日常の瞬間が美しく感じられる空気感を大切にし、その空間に触れた人々が豊かで幸せになれるよう、少しでも貢献したいと思っています。

カテゴリ 「「月火水木金土日」」のコラム