第5巻からの学び その1 - ライフプラン・生涯設計 - 専門家プロファイル

阿部 雅代
エレカ゜ントライフ合同会社 代表社員
東京都
ファイナンシャルプランナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

第5巻からの学び その1

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. ライフプラン・生涯設計
「地上最強の商人」に学ぶ
第5巻は、「人生最後の日の章」です。

「私は、今日が人生最後の日であると心得て生きる。
それでは、この最後の日にあたって、貴重な今日一日を、私はどのように過ごせばよいのであろうか?
まず第一に、私は、自分の人生という容器にしっかり封をして、中身が一滴たりとも、外の砂の上にこぼれ落ちないようにする。この意味は、「過去の不運を嘆かない」ということである。」

(「地上最強の商人」P.114)

人間はほとんど、明日も生きていると信じて、日々生きています。

いきなり、今日が人生最後の日と言われたら、途方に暮れてしまうかもしれません。

でも、明日があると思っていると、今日の過ごし方に緊張感がなくなるということもあります。

常に、一日一日が勝負であると考えなさいということですね。