自分を知る - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

古市 伸子
NOBUKO FURUICHI INTERIORS インテリアデザイナー
インテリアデザイナー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

前川 知子
前川 知子
(インテリアデザイナー)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
(インテリアコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月10日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

自分を知る

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
リバウンドしない整理整頓 自分自身をオーガナイズすること
インテリアは、視覚的に捉えられるモノの集合体と、自分の心の中、つまりありのままの自分とが一致することで、心地よいと感じる。それこそが、最高のインテリアを創り上げることなのです。

ありのままの自分とは何かと考えると、とても難しくなってくるのも事実です。
「本当に納得できる」「素晴らし」「自己満足できる」このような言葉が、思わず心から溢れ出るようなものだと思うのです。

そうなると、自分自身を分析していく必要があります。
単なるインテリアで?って感じるかもしれませんが、「Interior(インテリア)」を訳せば、内面的な精神的な、などの言葉がでてきます。
このように家の中は、プライベートな空間なので、外界にさらされることは無いのですが、だからこそ嘘が無く、自分自身の表現になってしまうのです。

自分が、何故この空間を望んだのか?
本当に望んでいる事柄は何なのか?
こだわっていることは? などなど•••

あらゆる方向から問いかけをしていき、さらに書きます。
書くことで曖昧さがなくなります。
さらに、毎日その用紙を眺めてみます。声に出して読むことでもっと効果があります。
このように行動していくと、自分自身を深く理解し始めると思います。

自分でこのような作業をすることを苦痛に思う人も少なくないです。
オーガナイザーという職種がこの作業をしています。
人の手を借りることも一つの方法です。

真の心地よさを手に入れる為の作業なので、試してみる価値はあると思います。