ある専門店での市場調査3 - 販促・プロモーション戦略 - 専門家プロファイル

株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役
経営コンサルタント
03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:販促・プロモーション

青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
福田 幸治
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)
福田 幸治
(クリエイティブディレクター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ある専門店での市場調査3

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 販促・プロモーション
  3. 販促・プロモーション戦略
経営雑学〜私の独り言〜
昨日に引き続き、ある専門店での市場調査に関して。
専門店での販促的な意味合いでの、接客のポイントは以下。

■お客様に、悪印象をもたれないようなヒアリング
■お客様に合わせた販売ストーリーの明確化

今日は、
■お客様に合わせた販売ストーリーの明確化
に関して。


どんな商品でもお客様なりで、接客を進めていくと、面白い
ように販売決定に至りません。何が足りないのか。

それは、お客様の現状に合わせて、販売ストーリーが明確
になっておらず、「最終的にすすめたい商品」が決まって
いないことが欠陥となっています。

販売ストーリーは、お客様ごとに違ってきますので、一概に
これ、ときめることは出来ませんが、いろいろ話しながら、
「お客様ならこれが絶対に良いと思います」
「お客様に合いそうな○○があるんですけど、是非見てください」
などというセリフが接客の中で展開されなくてはいけません。


先日、市場調査した業界では、それが全くと言っていいほど
感じられませんでした。

専門店の皆様、是非、教育・研修を徹底する際には、この
販売ストーリーの明確化をしっかり徹底することで、大きな販促
プロモーションをひとつ実施したのと同等以上の成果が上がること
と思いますので、是非、実施してみてください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(経営コンサルタント)
株式会社ファースト・シンボリー 代表取締役

緻密な顧客分析で、デザインも含めた効果的な販売促進戦略を提案

座右の銘は「行動あるのみ」。お客様の販売促進という課題に対し、瞬発力・発想力をもって想定以上の結果をお届けすることを心掛けています。「お客様の幸せが弊社ならびに弊社社員の幸せ」をモットーに、費用対効果に優れた販売促進戦略を提案していきます。

03-3555-9551
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営雑学〜私の独り言〜」のコラム

経営者で一句(2010/05/27 10:05)

営業力の弱さについて(2009/04/04 09:04)