IKEA解析・その1 - インテリアコーディネート全般 - 専門家プロファイル

インテリアコーディネーターオフィスヌカガ 
インテリアコーディネーター

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:インテリアコーディネート

村岡 由紀子
村岡 由紀子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
石井 純子
石井 純子
(インテリアコーディネーター)
野澤 祐一
(インテリアコーディネーター)
稲垣 史朗
(リフォームコーディネーター)

閲覧数順 2016年12月08日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

IKEA解析・その1

- good

  1. 住宅・不動産
  2. インテリアコーディネート
  3. インテリアコーディネート全般
インテリアの楽しみ インテリアショップ・ショールームのご案内
皆さま、IKEAは好きですか?
この問いに恐らくIKEAに行ったことがある方は皆、「好き!」と答えるのではないでしょうか?

私の住まいから港北のIKEAには早いときで30分くらいという近さのため、ご近所の方は大抵IKEAには何度か足を運んだことがあるリピーターとなっている。

では何故こんなにも人気があるのか?
これまで仕事を含めて10回以上行ってみて、いろいろなことに気が付いてきた。
その辺を解析してみたいと思う。

まず今回はIKEA港北の立地である。

行かれた方は思い出していただきたいのですが、IKEA港北って第三京浜という有料道路からよく見えるところにありますよね。
これが、人気の第一の理由、立地です。

初めてIKEAに行く人でもまず間違いなく行けるほど、第三京浜の出口からすぐそばにあり、そしてもし行く予定がなくて第三京浜をただ通っているだけの人でも見落としがないほど、その存在感はすばらしいものがあります。

どうしてかって??

それは建物全体がブルーに包まれ、その中にIKEAの文字がとても大きくデザインされているので、とにかく目立つんです。

このカラーリングはもちろんスウェーデンの国旗と同じなので、よりIKEAをイメージしやすいものにしています。

うまい!

とこんな感じで、思い出してみるとIKEAの販売戦略は徹底していて、的を得ているのです。
これから、何回かに分けてこのIKEAの解析シリーズをお届けする予定です。

是非、ご覧になってください!