Put yourself first - キャリアコーチング - 専門家プロファイル

エナジー・コーチ エナジー・コーチ
パーソナルコーチ

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:コーチング

小倉 美紀
小倉 美紀
(パーソナルコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)
黒木 昭洋
(BCS認定プロフェッショナルビジネスコーチ)

閲覧数順 2016年12月02日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

Put yourself first

- good

  1. キャリア・仕事
  2. コーチング
  3. キャリアコーチング
セルフ・ヘルプ 自分への愛情 (Loving Yourself)
あなたが今やっていること、一番誰のために
やっていますか?

生きることから始まり、仕事や家事、育児に始まり、
趣味もそうだし、人を助けたり、私たちは常に何か
やっています。

ただ何も考えずにやることもありますが、多くは何かしら
目的があるはず。

誰かが喜んでくれるから、とか、誰かに認めてもらいたい、
受け入れてもらいたい、ほかにも、誰かを助けたい、とか。
いろいろと理由や目的がありますね。

もちろん、誰か、だけでなく物質的なこともあるでしょう。
お金が必要だからとか生活のためなど、そうした現実的な
目的だって立派なものです。

その後ろに、自分自身もいるはず。たとえば、誰かが
喜んでくれるから、というのも、結局は誰かが喜んでもらえるのが
自分にとって嬉しいことだったりします。

ボランティアのように、奉仕の精神でも、やはり自分にとって
何かもあるはず。何かを学ぶことだったり、つながりを
持つことだったり。

いずれにしても、誰かのため、何かのため、と
私たちは物事に情熱を傾けるのですが、このとき、
一番最初に自分を置いているかどうか、たまに
確認したいですね。

Put yourself first - まず自分、というのは、一見
自分勝手のように見えるのと、それから女性は周りを
優先するクセがあるため、どうしても遠慮しがち。

でも、自分を優先することは逆に心身ともに健康にもいいもの。
だから、健康的な自分勝手(healthy selfishness)と呼びます。

この healthy selfishness は、めぐりめぐって周りにも
良い影響を与えてくれます。

そして、もっと深い意味がこめられています。

たとえば、まず自分に愛情を注ぎなさい、誰かを
大事にする前に、まず自分を大事にしなさい、という
自分への愛情も入っています。

誰かの感情を優先するよりも、自分が持っている感情を
まず受け入れて認め、尊重してあげることもそうですね。

自分を優先することに、申し訳ながらなくても、
罪悪感を感じなくてもいい。

だって、自分の健康のために何かすることを否定する必要も、
罪悪感を感じる必要は本来ないはずでしょう。

自分を優先することが、自分の心の健康につながるんだ、
それが周りの人にもいいことだ、と意識してみてください。

自分の感情を押し殺して、誰かの感情を優先するのは
結局は自分に対する否定であったり、自分を犠牲にすること
だったりして、自分の中に苦い気持ちが残ってしまいます。

この苦い気持ちが溜まってくると、卑屈になったり、
いつも私ばかり我慢して、というようになっていきます。

自分が我慢しなければいけない、なんてことは本来は
ないのだけれど、そうしてしまう人が多くいます。



自分を大事にすることで、自分がちゃんと立っていられるし
余裕を持つこともできます。自分で立っていないと、誰かを
支えてあげることもできません。

ほかの人のことをかまってあげようとしても、こちらに
余裕がなければ出来ることには限界がすぐ来てしまいます。

余裕とは、精神的な余裕から始まり、体力、物理的な余裕、
知識や時間などすべてそうですが、自分をまず気遣ってこそ、
もてる余裕です。

何をするにしても、何かしら自分のためであることを
常に意識してみてください。自分のためでないことなら
やり方を変えるか、考え方を変えるかして、自分のために
なるように工夫しましょう。

自分を否定しないこと、自分を犠牲にしないこと、
自分を尊重すること、そのことに罪悪感を感じないこと、
これが Put yourself first の一番の極意です。


このコラムはこちらでもご覧いただけます。
→ http://blog.livedoor.jp/mikiogura/archives/51514133.html

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(パーソナルコーチ)
エナジー・コーチ エナジー・コーチ

もっと元気にハッピーになりたい女性たちをパワフルにサポート!

もっと自信を持ってバランス良く、元気にハッピーになりたい方(主に20~40代の女性)に向け、コーチングやセミナー、講演を実施しています。人生の幸せ、ビジネスの成功や自己実現のために、枠に捕われない考え方を提供し、内面から強くサポートします。

カテゴリ 「セルフ・ヘルプ」のコラム

毎日がトレーニング(2010/06/25 11:06)

Don't be too hard on yourself(2009/10/23 16:10)