ジェフ千葉残留 - ITコンサルティング全般 - 専門家プロファイル

株式会社環 代表取締役 社長
東京都
ウェブ解析士マスター
03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:ITコンサルティング

本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
青田 勝秀
青田 勝秀
(Webプロデューサー)
本間 卓哉
本間 卓哉
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)
井上 敦雄
(ITコンサルタント)

閲覧数順 2016年12月09日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

ジェフ千葉残留



今日サッカーのJ1・J2入れ替え戦が開催されました。
ジュビロ磐田がベガルタ仙台を下し、J1残留です。
仙台はこれで来年6年連続でJ2ということになります。
来年はJ2上位3チームが自動昇格ですので、C大阪など強敵も多いですが、
昇格できるのではないかと思います。

さて、今年前半大不振を極めたジェフ千葉が最終戦を迎えた段階で降格圏内、
そして0-2という劣勢から4-2での逆転勝利、そしてその勝利で
東京Vと磐田を追い抜いて見事残留を果たしました。

印象的だったのはミラー監督の冷静な姿勢。
そもそも残留争いに巻き込まれたことが問題であるし、
残留争いはもう終わった話で今後強いチームにしていくことを考えると、
感傷に浸っている時間はないのでしょう。

今年は「ミスター」ストイコビッチ(名古屋)、「魔術師」シャムスカ(大分)、
そして鹿島のオリベイラにミラーと外国人監督に脚光が浴びせられました。

彼らにあるのは勝利への信念と意志の強さで、
それが戦術、練習、選手起用、発言などに出ています。
「マジック」といわれることもありますが、「準備」と「理由付け」がきちんとされており、
それが勝利につながるのでしょうね。

ウェブマーケティングも準備と理由付けが重要なので、
そこを改めて認識しました。

不景気な時代に生き残る術を外国人監督が示しているように思います。

今の楽しみは21日のトヨタ世界クラブ選手権の決勝に観戦に行くこと。
世界の技術・采配が楽しみです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ウェブ解析士マスター)
株式会社環 代表取締役 社長

お客様と一緒にウェブサイトの効果を高めていきます。

創業以来、「使いやすいウェブサイト」「PDCAサイクルを回し、常に向上するウェブサイト」を提案しています。アクセス解析、効果測定で問題点や改善点を発見し、ウェブサイトの集客・売上アップを支援するウェブ解析士(webアナリスト)として活動します!

03-6892-3080
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「徒然」のコラム

電通デジタルの記事を見て(2016/04/20 11:04)

IT時代の連絡手段(2016/04/18 18:04)