そろそろ子の家 - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

納谷建築設計事務所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

そろそろ子の家

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
母と子の平屋
そろそろ子の家の中に入りますかね。

どこかでも書いたように、この住宅は母の家が子の家をぐるりと囲っているのです。つまり子はいつも母に守られているといった感じです。

でも中庭を通してお互いが、行き来できたり、この適当な距離感がいいのです。

子の家はそんなに広くはないのですが、その中でも空間にはグラデーションがかかっています。玄関から直接部屋の中は見えなく、水周りを回り込むようにして徐々にプライバシーの強い部屋になっていきます。

寝室の上にはトップライトが用意されていて、ハシゴで屋上に出られるようになっています。

夏の夜、仕事から帰宅したオーナーは、ここでビールを飲みながら星空を見て涼むのでしょうねえ。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
納谷建築設計事務所 

「Why」を突き詰めると、家の本当の役割が見えてきます

例えば「ここに窓が欲しい」と思う気持ちは、記憶の産物でしかありません。欲しい「why」を突き詰め、家作りで答えを出すのが僕らの仕事です。家への思いを遠慮せず話して下さい。楽しくて新しい家を一緒に作っていきましょう。※僕が納谷兄弟の弟です

カテゴリ 「母と子の平屋」のコラム

母の家3 スキマ編(2007/02/12 00:02)

母の家2(2007/02/10 00:02)

母の家(2007/02/08 14:02)

2世帯住宅?長家?平屋!(2007/02/06 22:02)