機械が汲み取ってくれないもの - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

機械が汲み取ってくれないもの

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は漫画の日です。

ウェブ漫画がものすごい勢いで普及していますね。

 

物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。

データ化が難しそうな分野について簡単に触れました。

 

以前にも本欄で触れたことがあるかもしれませんが・・・

趣味として、武術を少し嗜んでいます。

とはいっても、始めたのは三十路半ばからですし、またやっているものも試合形式が一切ないものです。

競技空手や柔道のように「勝敗」を求めるような類のものではなく、どちらかといえば

 

・自分の持つ傾向について理解を深める

・生存能力を高めていく

 

という方向での稽古を続けています。

(もちろん、その結果として身体能力の改善が起こることは十分にあります)

 

ということを繰り返していく中で、改めて人間というのは

 

・その時の機嫌や体調

 

これによって本当に左右されているのだなぁ・・・ということがよくわかります。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

科学者からの提起(2017/07/21 07:07)

自分自身の開拓(2017/07/20 07:07)

主観的世界(2017/07/19 07:07)

このコラムに類似したコラム

例:医療と人工知能 高橋 昌也 - 税理士(2017/07/13 07:00)

人工知能に「何を」させるのか?という議論 高橋 昌也 - 税理士(2017/07/12 07:00)

共感がなければ苦しむこともない 高橋 昌也 - 税理士(2017/07/08 07:00)

武術をやる男の特徴 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/03 07:00)

女性多し 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/02 07:00)