災難のすえ・・ - 住宅設計・構造設計 - 専門家プロファイル

納谷建築設計事務所 
建築家
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

災難のすえ・・

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 住宅設計・構造
  3. 住宅設計・構造設計
新横浜の住宅
災難は起こりました。

それは2004年の秋です。大型の台風が関東地方に上陸し豪雨をもたらしました。

古い擁壁は悲鳴を上げ、足下がすべり大きなクラックが入ったのです。擁壁としての機能もほぼなくなったわけです。

擁壁の修復に焦点は絞られました。が、予算的にも計画が狂うのはいうまでもありません。

オーナーはもう一度予算を組み直して、ここまでならいけるというものを提示してくれました。

設計は、すでにコンクリート案でほぼ固まっていたところだったんですが・・。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(建築家)
納谷建築設計事務所 

「Why」を突き詰めると、家の本当の役割が見えてきます

例えば「ここに窓が欲しい」と思う気持ちは、記憶の産物でしかありません。欲しい「why」を突き詰め、家作りで答えを出すのが僕らの仕事です。家への思いを遠慮せず話して下さい。楽しくて新しい家を一緒に作っていきましょう。※僕が納谷兄弟の弟です

カテゴリ 「新横浜の住宅」のコラム

テラスの仕掛け(2007/02/17 00:02)

約束のフリースペース(2007/02/15 00:02)

視線と採光と照明(2007/02/13 00:02)

黄色い家(2007/02/11 00:02)

3回の設計のすえ・・(2007/02/09 00:02)