物価、1年後『上昇』72% - 家計診断・家計の見直し - 専門家プロファイル

株式会社リアルビジョン 代表
東京都
ファイナンシャルプランナー
098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
岡崎 謙二
岡崎 謙二
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
池田 弘司
(生命保険アドバイザー・ITコンサルタント)
平野 直子
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年08月22日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

物価、1年後『上昇』72%

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計診断・家計の見直し

皆さんこんにちは、

個別相談専門のファイナンシャルプランナーとして活動している渡辺です。

日本経済新聞の記事となりますが、

家計に物価上昇への警戒感が広がってきた。

消費者庁の5月の物価モニター調査では、

生活関連物資の価格が1年後に『上昇する』と答えた割合が72.8%と、

1年7ヶ月ぶりの高水準となった。


70%を超えるのは2ヶ月連続で、

3月までの60%前後から足下で急上昇している。

ポテトチップスなど、身近な商品の値上がりが影響している。


値段上昇すると思う理由は『身近な商品の値段が過去数ヶ月に上昇した』が61.4%で最も高くなったた。

5月は昨夏の台風で北海道産ジャガイモが不作だったポテトチップスが前年比9%、

カップ麺も4.8%上昇するなど、

身近に値上げを感じる機会が多かった。

一方、消費支出額を増やそうと思うとの回答は1年ぶりの低水準となる5.1%に留まった。

賃金上昇より身近な商品の値上げが先行すれば、選別志向が強まり、

財布のひもも固くなる可能性もありそうだ。

とのことです。


資産運用をしていって物価上昇分をカバーするという方法も確かにありますが、

現実的に考えるならば、賃金が思うように上がっていかない今の状況下では、

より一層、家計管理が重要となります。

皆さんも家計をしっかりと管理していって、

赤字になることのないようにしていってください。


以上、ご参考していただけますと幸いです。

マネーに関する悩みや不安を解消するリアルビジョン



以上、


 |  コラム一覧 | 

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / ファイナンシャルプランナー)
株式会社リアルビジョン 代表

ご相談をされたお客様が安心して生活できるマネープランをご提供

マイホームの購入資金対策、お子様の教育資金対策、ご夫婦で安心して老後を過ごすための老後資金対策など、人生には幾つものライフイベントというお金に関するハードルがあります。そんなハードルをクリアしていただくためのマネープランをご提供します。

098-860-8350
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ このコラムに関連するサービス

電話相談 30代・40代主婦の方がするカンタン家計管理術(提案書付)

家計管理のポイントを分かり易く解説しますので、今日からカンタンに家計管理ができるようになります。

料金
10,000円

年間に最低でも、50組以上のご家庭の家計診断を行っているファイナンシャル・プランナーが、すぐにできる、しかもカンタンにできる家計管理の仕方を分かり易くアドバイスしますので、すぐに貯蓄できるようになります。

30代・40代主婦の方がするカンタン家計管理術(提案書付)

このコラムに類似したコラム

『ネットで買い物』27% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2016/03/10 08:32)

教育への支出 最下位脱せず 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/12/17 10:53)

「家計のWEB相談」大募集 高橋 成壽 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/09 15:17)

『収入に満足』45% 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/11 10:33)

世帯貯蓄 最高の1800万円 渡辺 行雄 - ファイナンシャルプランナー(2015/06/11 15:23)