古き良き、とは言いますが・・・ - 会計・経理全般 - 専門家プロファイル

高橋昌也税理士・FP事務所 税理士
税理士
044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:会計・経理

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

古き良き、とは言いますが・・・

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 会計・経理
  3. 会計・経理全般
経営 経営実践

おはようございます、今日は小松菜の日です。

おひたし、美味しいですね。

 

物流等と新しい技術の流れについてお話をしています。

中小企業における設備投資の振れ幅について触れました。

 

なんとなく是とされるお話として

 

・昔気質の職人さんが

・昔ながらの技術で

・職人技を魅せつけて物を作っている

 

という世界観があります。

コレ自体は否定されるものではありませんし、実際に限定された商品を少量生産するような現場では、いまでもこのような現場が実際に存在しています。

ただ、逆説的にいうと、このような世界は「ごく限定された世界」だからこそ存在しているともいえます。

 

多くの場合、求められるのは「効率的に大量の商品を低コストで作成するための技術」であり、そのためには適宜設備投資をすることが求められているのが現実です。

従って、中小零細企業においても、やはりある程度の設備投資をしている会社のほうが効率化が進んでおり、結果的に業績も良いことが多いです。

 

いつもお読み頂き、ありがとうございます。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(税理士)
高橋昌也税理士・FP事務所 税理士

「税務×経営コンサルティング」の複合サービスを提供します

節税だけ考えていては事業の根幹が危うい時代。当事務所は、税務・会計はもちろん、マーケティングや経営戦略提案にも強みを発揮。とくにキャッシュベースの経営を重視し、小規模事業体が「いかにキャッシュを毎月手元に残すか」のアドバイスを行います。

044-829-2137
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「経営」のコラム

創造性とは何か?(2017/07/25 07:07)

型稽古の意味(2017/07/24 07:07)

武芸と自己認識(2017/07/23 07:07)

科学者からの提起(2017/07/21 07:07)

このコラムに類似したコラム

製造技術の向上 高橋 昌也 - 税理士(2017/05/26 07:00)

東京電力型会計~経営姿勢はアレですが仕組みは学べる 岸井 幸生 - 公認会計士・税理士(2012/06/13 17:00)

再び、再配達問題に話は戻る 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/16 07:00)

同時性 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/15 07:00)

今後の論点 高橋 昌也 - 税理士(2017/08/14 07:00)