住宅ローン減税 最大10年600万円 - 不動産売買全般 - 専門家プロファイル

長岡 利和
株式会社大和・アクタス 
不動産コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:不動産売買

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

住宅ローン減税 最大10年600万円

- good

  1. 住宅・不動産
  2. 不動産売買
  3. 不動産売買全般
杉並・中野の現場から
平成21年からの住宅ローン減税について概要が出ていました。

確定ではないですが、

減税期間を10年間で地震などに強い200年住宅の購入者は最高600万円

一般住は高500万円を減税とするとの事、

そして今回の 目玉  

今までは、所得税(給料から引かれる源泉)の減税だけだったのが

年間の所得税が減税額より少ない場合は、住民税も減税になる。

これは、どうゆうことかと言うと、

例えば 家族構成が  夫婦・子供2人、主人年収550万円、 奥さんは専業主婦の場合

年間の所得税が約7万7000円です。(計算は省きます)

住民税が17万500円

たとえ、今までは所得税だけだったので3000万円のローンを組んでも7万7千円しか戻ってきませんでした。

しかし、これからは プラス 住民税も減税の対象になります。

7万7000円 プラス 住民税17万500円なるので減税額が24万7500円に増えます。

今年までのものは、所得がある人の方が減税額が多いと言う事です。

来年からの住宅ローン減税は決まれば、今までと違って本当の意味での減税になるのではないかと思っています。


杉並区・中野区の不動産
大和・アクタス 長岡