日本郵政グループの体質? - 保険選び - 専門家プロファイル

有限会社アイスビィ 代表取締役
大阪府
ファイナンシャルプランナー
0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:保険設計・保険見直し

伊藤 誠
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)
辻畑 憲男
辻畑 憲男
(ファイナンシャルプランナー)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)
田中 香津奈
(CFP・社会保険労務士)

閲覧数順 2016年12月07日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

日本郵政グループの体質?

- good

  1. マネー
  2. 保険設計・保険見直し
  3. 保険選び
保険 生命保険
今回、またまた日本郵政グループが、やってくれましたね!と言いますか働いてる人の体質は民営化されても簡単には治らないんでしょうかね?今回のニュースを見て本当に解体し潰すべきだと怒りが込み上げてきます。今回、日本郵政グループの郵便事業会社は、JR貨物の梅田駅構内に約12万通の郵便物を約2か月間にわたって放置していたと発表しました。その中には郵便物には「ねんきん特別便」も約4万5000通、含まれていたということです。

今回、一部の人達から「ねんきん特別便」が来ないとの苦情が殺到していた矢先であり実は慌てて調べたと言われても仕方ない様なお粗末な話ですよね?実際、私も過去に何度か郵便紛失事故に遭い、その都度、問い合わせても「調べましたが配達しました」との素っ気ない、いい加減な返事ばかりで本当に真剣に調べたとは思えないケースが多々ありました。葉書は信書だから宅配業者に配達ささないなど独占し規制を緩和しないのなら、もう少し真剣に且つ慎重に仕事に取り組んで欲しいものですね。

このグループでは、簡保生命もあり人様の大切な命の代償としての保険も扱っています。遺された家族の生活も掛かっている商品です。今回みたいに「忘れてました」、「うっかりしてました」等では済みません。もっと自分達のしている事業の重みを感じて頂きたいと思います。

もうすぐ年賀状の季節です。年に1度の大切なご挨拶です。配達漏れや誤配など無い様に今一度、社長以下職員さんのモラルを含めた教育を徹底して頂けたらと思います。反省は○ルでも出来るのですから。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / ファイナンシャルプランナー)
有限会社アイスビィ 代表取締役

お客様との信頼関係を大切に!一生涯の安心と満足をご提供

将来のリスク対策やライフプランの実現に向けて、保険・投資・資産運用に関する知識や解決策をご提供すると共に、お客様に最適な商品をトータルにプランニング。お客様との信頼・信用を大切に、利害や損得を超えた末永いお付き合いをモットーとしております。

0120-961-110
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「保険」のコラム

厚生年金の加入拡大(2016/10/05 02:10)

かんぽ生命も販売停止(2016/05/01 14:05)