「疑わしい取引 40万件以上!?」 - 家計・ライフプラン全般 - 専門家プロファイル

IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント
東京都
投資アドバイザー

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:家計・ライフプラン

吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
上津原 章
上津原 章
(ファイナンシャルプランナー)
吉野 充巨
(ファイナンシャルプランナー)
伊藤 誠
(ファイナンシャルプランナー)

閲覧数順 2017年06月28日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

「疑わしい取引 40万件以上!?」

- good

  1. マネー
  2. 家計・ライフプラン
  3. 家計・ライフプラン全般
よもやまブログ

こんにちは!

さて、警察庁の年次報告によると、

金融機関などが2016年に届け出た「疑わしい取引」が、

40万1091件もあったことがわかりました。

 

これは、前年比0.4%増加し、届け出制度が始まって以来、

過去最多の件数でした。

その中で、実際に摘発されたのは、

1091件とのこと。

 

中身を見ると、詐欺が496件

口座の譲渡などの犯罪収益移転防止法違反が429件

資金洗浄21件などとなっています。

特に資金洗浄は、詐欺や闇金融で得た資金を、

隠蔽するために行われたケースが多かったようです。

 

最近では、国外へ送金するケースも増えているため、

警察庁には、専門の機関を設置し、

94の国や地域と情報交換を行っています。

 

今後は、ビットコインなどの仮想通貨の交換業者にも、

「疑わしい取引」の届け出義務が課されます。

ネット社会となったことで、利便性が高まる反面、

多種多様な犯罪が増えてきているのが実状です。

 

特殊詐欺などに合わないのはもちろんですが、

自分の口座やカードなどが犯罪に利用されないよう

十分注意しましょう。

 

ややもすると、日ごろ使わない銀行口座や

カードが放置状態になっていることがよくあります。

 

「自分の口座や各種カードの一覧表」

などを作っておくのも手です。

私の場合、一年に一回

毎年誕生日に見直す機会を作っています。

 

何事も“仕組化”しておくと、忘れずに実行できますね。

 

それでは今週末も、穏やかな日々をお過ごしください。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 投資アドバイザー)
IFA JAPAN 株式会社 国際フィナンシャルコンサルタント

世界中の優良ファンドを用い、貴方だけの運用プランを提供します

信頼性や人間関係を重んじながら、「海外分散投資」のコンサルティングにおいて、“末永く”お客さまをサポートしたいと考えております。単なる金融商品の紹介ではなく、お客さまの「人生設計」に合った“あなただけのオリジナルプラン”をご提供いたします。

カテゴリ 「よもやまブログ」のコラム

このコラムに類似したコラム

ハローページと訪問詐欺 森 久美子 - ファイナンシャルプランナー(2010/11/18 17:00)

銀行口座開設、印鑑不要の時代へ 大間 武 - ファイナンシャルプランナー(2015/11/16 07:10)

早くもマイナンバー詐欺が 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2015/10/16 08:33)

資産運用話3000万円詐欺、被害108億円 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2015/09/24 08:34)

1日1億4,000万円稼ぐ 岡崎 謙二 - ファイナンシャルプランナー(2014/08/08 08:33)