(0008) なぜ人は、税金を「払いたくない」と思うか? - 人材育成全般 - 専門家プロファイル

パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表
東京都
コンサルタント・研修講師・講演講師
03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:人材育成

中沢 努
(コンサルタント・研修講師・講演講師)

閲覧数順 2017年08月20日更新

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

(0008) なぜ人は、税金を「払いたくない」と思うか?

- good

  1. 法人・ビジネス
  2. 人材育成
  3. 人材育成全般
新・考えるための素材

日本人は馬鹿でない

税金を納めるのは、国民の義務であり、企業の義務です。

 ・ 車が通れば砂埃がたつ砂利道ではなく、きちんと舗装された道路
 ・ 酔った帰り道でも安心して歩けるよう、私たちを守ってくれる街灯
 ・ 急に具合が悪くなったら来てくれる救急車に、泥棒に入られたら直ちに駆けつけてくれる警察

いずれもみな「税金」のお蔭です。

にも関わらず、世には「脱税」という行為や
「税金で持っていかれるくらいなら・・・(費用計上し使ってしまった方がましだ)という言葉が無くならない。

これだけ世話になっている税金なのに、なぜでしょうか?

ある人に「それは“欲”があるからだよ。だれも自分のお金を出したいと思わないでしょ」と言われました。
私は「まあ、そうだな」と思いながらも、それが本当の理由ではないような気がしました。

なぜかって?

それは、私たちは、
 ・ 大震災が起こった時に「ボランティアをしよう」という気持ちが湧いたり
 ・ 困っている人がいたら「自分のお金を役立ててもらおう」という「利他の感情」を持ちうるし
 現に持っているからです。

「じゃあ、なぜなのか?」
私は考え続けました。

そして分かったのです。
なぜ、人が「税金を納めたくない」という気持ちになるのか、が。

それは・・・
税金を払いたくないと思わせるような実態がある」 から、
ではないのか、と。

日本人は馬鹿でない。

愚直に生きる正直者が、腹の底から「国のために」と思えるような世の中であったら、
もっと多くが前向きに義務を果たすのではないか。

そう私は感じます。
あなたは、どうですか?

(中沢努 http://www.pensee.co.jp/peculiarity/index.html 「考えるための素材」 0008)

[注]
 この文章は、2015年2月9日にブログ(システムトラブルで現在は消滅)で公開したものを
 本サイトで改めて公開したものです。


1.お知らせ
 筆者の教養・リベラルアーツ教育が、東京大学の後にNHKで紹介されました。
 (PDFリンク) http://www.pensee.co.jp/brochure/pensee_liberalarts.pdf

2.専門用語を使わないリベラルアーツ研修/教養研修
  ◆ プラトン、カント、ヘーゲル 「人格教室」 http://www.pensee.co.jp/sercive/character.html
  ◆ ソクラテス、デカルト、ベーコン 「哲学的思考」 http://www.pensee.co.jp/sercive/philosophy.html
  ◆ マルクス、フッサール、実存主義 「人間的行動」 http://www.pensee.co.jp/sercive/action.html

3.筆者SNS
 ◆ フェイスブック https://www.facebook.com/PenseeSauvageAndCompany
 ◆ Google+  https://plus.google.com/u/0/b/116680261353078113011/116680261353078113011/posts
 ◆ LinkedIn  https://jp.linkedin.com/in/penseenakazawa

【お問い合わせ】
 リベラルアーツ/教養教育-コンサルティング、研修、講演、他
 パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー http://www.pensee.co.jp/

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / コンサルタント・研修講師・講演講師)
パンセ・ソバージュ・アンド・カンパニー 代表

「お客様を深く考えさせる」・・知識でなく「体験」を提供します

これまでの20年で見えてきたのは、「小さいこと」を変えないままで「大きいこと」を変えようとする企業の姿。私が教えるのは「なぜ、そうなるのか」ということです。当たり前のことができていないことを気づかせ、どうしたら良いかを考えさせます。

03-6869-7151
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「新・考えるための素材」のコラム

このコラムに類似したコラム

(0012) スマホばかり見ちゃうわけ ―どうしたら止められる? 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/04/11 08:00)

(0011) 日本社会 日本企業-女性が活躍するためのポイント 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/03/23 08:00)

(0010) なぜ格差が拡がる? ピケティ、新自由主義、そして・・ 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/03/17 10:00)

(0009) 麻痺するとこうなる・・金持ち令嬢(副社長)が暴走した理由 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/03/13 09:00)

(0006) 「皆がやっているから・・・」という心理 中沢 努 - コンサルタント・研修講師・講演講師(2017/03/06 09:00)