夫婦円満-離婚回避:性格タイプ別 - 離婚原因・離婚回避 - 専門家プロファイル

クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰
東京都
幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント
04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

夫婦円満-離婚回避:性格タイプ別

- good

性格タイプ分け

夫心をわしつかみする一言で離婚回避

もし、一言で夫のハートを射止められる言葉があるとしたら、あなたは知りたいですか?

離婚を迫ってくる夫心を一言で変える言葉を知りたいですか?

 

 

実際に離婚を迫ってきた夫心を変え「ママを愛している」と変えた言葉はいくつかあります。

 

夫のハートを射止める言葉はあります。

全ての夫の心をつかむ言葉。

 

それは「あなたと結婚してよかった」です。

 

チョとしたギクシャクししている夫婦仲だったら、この言葉で仲直りできます。

 

 

ですが、離婚を迫ってくる夫。

いつも夫と口論し、離婚寸前のあなた。

別居している険悪な夫婦。

 

この関係ではこの言葉を使うのは、もっと関係性が改善してからです。

 

 

実は夫の性格と状況で、夫の心に突き刺さる言葉は変わります。

夫のハートをワシ掴みする一言は夫の性格と状況で、異なります。

 

夫の心に突き刺さる言葉は、あなたの状況や感情とは関係ないのです。

夫の性格と状況を知ることがポイントです。

 

 

◆ 心に突き刺さる言葉を探すワーク

 

最初に具体的に相手である夫の情況を設定します。

 

性格分析のために夫の性格をひと昔の男の設定にしました。

一般的には意外性があり、反発する方も多いでしょう。

 

 

● 夫の性格

常用従業員数9人以下の下町の経営者 40代、性格タイプ分けではリーダータイプ。

経営状態は良い⇒お金廻りはいい。

女好きだが、他人に対して情がある。

 

外面がよい。気前がいい。

子どもは4人、妻にほれて結婚した。

寂しがり屋で、妻にほめてほしい。

 

男は仕事だと考えている。

浮気は男の甲斐性だと思っている。

目立ちがりやで、社交的。

 

 

● 夫婦仲が険悪になった原因

夫が女性を雇い入れた従業員と浮気し、妻に離婚を申し入れた。
妻は会社に乗りこんだ。

 

 

● 夫婦仲が険悪になった要因

・妻にとって子どもが一番で、夫のことをかまわなくなった。

・夫とのSEXを面倒さがり、他の女性(玄人)での処理を望んだ。

・「私が一番愛されている」と妻は夫の女遊びを容認していた。

 

 

● 状況

・突然の夫からの離婚で、妻に自信は粉々である。

・すぐに浮気相手を特定できた。

・玄人でなく従業員として雇い入れた女性だったことが妻のショックを倍増させた。

 

・夫への不信感と、嫉妬の嵐は収まらない。

・女として直感で、愛人のしたたかさと強さに脅威を感じている。

・夫の会社に乗り込み、浮気相手に詰め寄った。 

・社長の愛人と従業員全員が知っていた。

 

・夫である社長は愛人を辞めさせる気はない。

・会社側の管理として、その愛人の給料を半年間半額にすることを決めた。

・社長である夫は妻と離婚する気である。

 

・従業員が窮屈になるのであえて会社運営に関わるのは避けていた妻。

 

 

● 妻の望み

・浮気相手を会社から追放し、夫と別れさせたい。

・昔のように夫に愛されたい

 

 

*-しあわせワーク-*

夫に離婚を撤回させ、妻を惚れ直させる妻の言葉。

夫のハートを射止める言葉。

 

その言葉を考えてください。

 

*-*

「やっぱり、ママと一緒にいる」「あの女とは別れる」

 

この状況で夫にそう言わせる言葉は

「彼女の減給された金額を私が出す」  

この言葉です。

 

これが現実に、効果が出た言葉でした。

 

 

実際に妻のこの言葉で、ご主人は「やっぱり、ママだ」「ママと一緒にいるよ」

「ママとは離婚しない。あの女とは別れる」と言ったのです。

 

なぜ、そうなったかは次回説明します。

 

これは実際のご相談内容を基にしています。 設定は変えています。

今回の記事の「夫婦仲が険悪になった要因」の赤文字が本当の離婚の原因です。

 

そして夫婦円満も離婚回避も夫婦再生も、夫婦の溝への橋渡しの方も、大切なことは相手の価値観を知ることです。 

 

「離婚したくない」「夫婦仲を良くしたい」「もっと夫に愛されたい!」と願う方は、あなたから笑顔で夫にスキンシップし閨を楽しむのです。

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(東京都 / 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント)
クオリティ・オブ・ライフ研究所 代表/女性は太陽の会 主宰

家庭と社会に"幸せの魔法”をかける夫婦円満コンサルタント

[家庭外の評価に価値を置く男]と[家庭内の関係性に価値を置く女]の性差×性格分析を基に届く伝え方×心理ワークで三千件以上の夫婦トラブルを解決。来談者の50%が男性故に男性心理にたけ実践的と好評を得る。雑誌/テレビなどメデイア掲載・公共団体講演多数

04-7190-5869
※お電話の際は「"プロファイル"を見た」とお伝え下さい。

カテゴリ 「性格タイプ分け」のコラム

このコラムに類似したコラム

中村はるみの夫婦円満相談を受けた相談者の感想 中村 はるみ - 幸せの魔法をかける夫婦円満コンサルタント(2017/03/13 18:20)

消費税引き上げと夫婦問題 中西 由里 - 夫婦問題カウンセラー(2013/10/18 11:00)

離婚を考えるその前に「夫と子供どっちが大事?」 岡野あつこ - 離婚アドバイザー(2012/10/05 12:00)