この歯としゃくれ顎で悩んでいます。歯並びを元に治すには矯正で - 受け口矯正 - 専門家プロファイル

医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長
大阪府
歯科医師
専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

この歯としゃくれ顎で悩んでいます。歯並びを元に治すには矯正で

- good

  1. 心と体・医療健康
  2. 矯正・審美歯科
  3. 受け口矯正
審美歯科、矯正歯科の質問と回答 受け口、反対交合、しゃくれ
(質問)

写真の歯並び元に治すには矯正で可能でしょうか?
可能であればどれくらいの費用がかかりますか?
そして当院は分割払いは可能でしょうか?
今までこの歯としゃくれ顎で悩んでいます






回答


画像拝見しますと、骨格性の下顎前突症と判断いたします
上顎骨の劣成長伴う下顎骨の過成長が著しく見られますので、治療は外科矯正が基本的な考え方です。
外科矯正とは手術併用した歯列矯正のこと言い、歯列矯正の中間時点で顎の手術行い4~5年の期間
かけて噛み合わせや歯並び、骨格まで改善する方法です。

手術には全身麻酔が必要で、2~3週間の入院、2か月ほど流動食となります
外科矯正の治療費は健康保険が適応されますので、3割負担で済みます。矯正と手術、入院等含めて総額で
80万円前後です。
また、外科矯正行える施設は限られており、一般の歯科医院ではできません。
治療においては口腔外科と矯正歯科併設する大学病院お勧めいたします

カテゴリ このコラムの執筆専門家

(大阪府 / 歯科医師)
医療法人審美会ウメダデンタルクリニック 院長

大阪梅田駅徒歩3分。「歯のエステ」25年の技術で応えます

虫歯治療だけでなく「美しさ」も含めた治療を追求する「審美歯科」で25年。先進国アメリカの審美を学び、7000ケース以上の実績を重ねて参りました。白くきれいな歯並びの美しい笑顔は自信にもつながります。日本の審美歯科への意識向上のため努力を続けます。

カテゴリ 「審美歯科、矯正歯科の質問と回答」のコラム

矯正かセラミックか手術か(2014/03/31 23:03)

このコラムに類似したコラム