アパレル・ファッション業界の仕事とは(新卒者) - キャリアプラン全般 - 専門家プロファイル

竹間 克比佐
東京都
転職コンサルタント

注目の専門家コラムランキングRSS

対象:キャリアプラン

専門家の皆様へ 専門家プロファイルでは、さまざまなジャンルの専門家を募集しています。
出展をご検討の方はお気軽にご請求ください。

アパレル・ファッション業界の仕事とは(新卒者)

- good

  1. キャリア・仕事
  2. キャリアプラン
  3. キャリアプラン全般
ファッション業界経験談 販売職の醍醐味
貴方にとって就職とは何ですか?その就職先としてアパレル・ファッション・外資系ブランドビジネスを御考えの新卒者の方が考えている仕事として、どこをポイントに選択されていますか?ただ、業界として憧れを抱いているだけでは絶対成功しません。をどのように持っていますか?その夢に向かって準備している事はありますか?それが一番大事です。

私は、このファッション業界に身を置き28年が経ちます。非常に夢のある業界だと感じます。しかし、その夢を掴む人は、極僅かな方だと思っています。沢山の方が、途中で挫折をしたり、転職を繰り返したり、小さい企業に身を置いた上に企業選択を間違えたりと、転職支援をしていて卒業時に何を夢見ていたのかな?と首を傾げる状況です。特に、最近の経済事情で転職を考えられている方の中に、夢間違いを起こして転職を繰り返している方が沢山います。

ファッションビジネスを目指す方々の職業選択要素として成り得れば幸いですが、幾つかファッション業界で働くにあたってのスタンスを下記に羅列しますね。

・自分の意思をしっかり持っている事

・忍耐強く最後まで諦めない目標を持っている事

・企業で大切な「商品」とその商品を買って下さる消費者の「購買心理」を理解している事

・販売すると言う事が「一番の専門家」だと自信を持って言える事

・自分の夢を持ってファッションを楽しみたいと「笑顔」で言いきれる事

・小売りの奥の深さを実感して、そして給料よりももっと大事な「顧客」とのコミュニケーションを持ちたいと思える事

・肩書きがなくなっても、社内一の売り上げを誇るショップに配属されることには、昇進と同じくらいの意味があると考えられる力のある事

など、販売するスタンスを非常に大きな視野で捉えられる事が非常に大切ではないでしょうか?
来年度以降、アパレル・ファッション・ブランドビジネスなどで働きたいと思っている方々を対象に
「アパレル業界で働くスタンスについて」と題して相談会を開きたいと思っております。

12月10日(水) 1回目:11:00〜12:30  2回目:15:00〜16:30まで
※2010年度卒業予定の方、2009年度卒業予定の方対象

若し、ご相談に来られたい方は下記のアドレスに御問合わせ下さいませ。

chikuma@k-chi.com

皆様の夢の実現の為に応援したいと思っております。